twitter Instagram
敏感肌が選ぶべき・避けるべき成分とは?おすすめ化粧水15選!

敏感肌が選ぶべき・避けるべき成分とは?おすすめ化粧水15選!

敏感肌の人のための化粧水は?敏感肌改善おすすめ化粧水15選

赤くなりやすく、かゆみが出やすい…敏感肌のためのオススメの成分は何が良いのでしょうか?

Mirai
敏感肌の方に着目してもらいたい成分について、薬剤師の二宮先生と一緒に見ていきましょう。

さらに、オススメ成分に着目した敏感肌さんのための化粧水もご紹介します!

二宮先生
女性ホルモンのバランスが乱れたとき、季節の変わり目などのタイミングでお肌の状態はゆらぎやすいですよね。

また、それ以外でも普段から敏感肌で悩んでいる方はとても多いです。

今回は敏感肌の方のために大切なポイントをご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いします!

監修者
薬剤師・二宮
薬剤師・二宮
現役薬剤師として調剤薬局に勤務。過去には漢方薬生薬認定薬剤師、漢方アドバイザーの資格を活かし漢方薬局でも勤務。現在は化粧品成分検定1級合格を活かし、薬用化粧品の成分を中心に解説を行う。美容や健康に役立つ商品を成分からアドバイスすることが得意。

敏感肌ってどんな状態?

ニキビ 女性

Mirai
敏感肌という言葉をよく聞きますが、そもそもどういう状態を指すのでしょうか?

二宮先生
意外かもしれませんが、実は敏感肌にきちんとした定義はありません。
ただ、やはり症状はある程度の傾向が見られますので、今回は一般的に考えられている敏感肌の症状と原因をご紹介いたします。

どんな症状が敏感肌?

主な症状は以下の通りです。

・ヒリヒリしたり、しみることがある
化粧品を使用するとき、また、ひどい場合には何もつけていないときでもヒリヒリとすることがあります。
普通肌の人では感じない小さな刺激に対しても敏感肌に傾いている状態では、しみることがあります。

・乾燥したり、カサカサと粉をふきやすい
秋から春先までの乾燥しやすい季節や、加齢などで肌の水分量が少なくなることに加えて、敏感になっている状態では、その症状が強く感じられることがあります。

・吹き出物やニキビができやすい
敏感肌の方は炎症が起きやすく、通常の状態よりもニキビや吹き出物などの肌トラブルが多くなってしまいます。

・かゆみを感じやすい
敏感肌では外部からの刺激に弱くなることで、少しの刺激でもかゆみを感じやすくなってしまいます。

・こすれなどの刺激に弱い
衣類、金属などの肌に接触する部分が赤くなったり、かゆみが出たりしやすくなります。

・赤くなりやすい
敏感肌では、炎症が起きやすい状態に傾きやすく赤みも出やすくなります。

敏感肌の原因は?

主な原因は以下の通りです。

・乾燥、加齢、疲労などの内的要因
季節の変化もありますが、主に加齢やストレスによって肌のバリア機能が低下してしまうことで起きます。

・睡眠不足、暴飲暴食や偏食などの生活習慣
不規則な生活、偏った食事などの毎日の習慣によって、敏感肌に傾きやすくなります。

・間違ったスキンケアや体質によるもの
良いと思って使用していた化粧品が合わなかったり、ゴシゴシと力を入れてスキンケアをすることで肌に傷がつき敏感になりやすくなります。
また、アレルギーがあるなど元々の体質でも敏感肌になりやすくなります。

・ダニやホコリ、金属、汗、衣類などの外的要因
アレルギーの原因となる外部からの刺激が原因で、敏感肌になりやすくなります。
ダニやホコリ、金属などの一般的なものから、化学繊維を使用した衣類や、自分の汗に反応するなど、人によって反応は様々です。

パラベンに注意?敏感肌さんにおすすめな化粧水の選び方

パラベンに注意?敏感肌さんにおすすめな化粧水の選び方

Mirai
敏感肌である場合、化粧品選びはとても慎重になってしまいがちです。
どのような基準を元にして化粧水を選ぶと良いのでしょうか?

二宮先生
一般的に化粧品は、乾燥肌やニキビ肌用などとともに、敏感肌用のラインが揃っていることが多いです。
どれを選んで良いか分からない時には敏感肌用、低刺激などと表記されている化粧水を選ぶようにすると良いでしょう。

Mirai
敏感肌にとって良い成分についてはいかがでしょうか?

二宮先生
この後にご紹介するオススメ成分をしっかりとチェックしてみてください。
主に、炎症を抑える作用、保湿をしっかりと行う作用のある成分が、敏感肌の方にとって重要です。
敏感肌に必要な成分を的確に把握することで、化粧品選びがグッと楽になると思います。

Mirai
その他、注意する点はありますか?

二宮先生
そうですね、パラベン類を注意して入っている化粧水を使わないようにしてみると良いかもしれません。

パラベンに良くないイメージを持っている方は多いと思いますが、実は保存料としての役割があって化粧品自体の品質を守る作用があるため、必ず悪いというわけではありません。

化粧品は空気に触れ合うと劣化してしまうことから、特に開封後の品質保持が難しく、化粧品自体の品質劣化も敏感肌にとっては良くないことがあります。

でも、パラベンは人によって刺激を感じることがあるため、敏感肌の方でしたらパラベンが使われていない化粧品を使用するだけで状態が良くなるかもしれません。
ですので、一度パラベンなしの化粧品を選んでお試しをする価値はあると思います。

また、パラベンは皮膚科のアレルギー検査項目にもありますので、パラベンが使用されている化粧品で違和感を感じたことがある方、気になる方は検査を受けてみてはいかがでしょうか?

Mirai
ヨーロッパでは少し前からパラベンの規制が厳しくなっていると聞きます。
やはり、パラベンは敏感肌にも良くない可能性があるのですね。
パラベンを成分表記で見つけるために一般的な表記名を教えてください。

二宮先生
以下に記載しますので、買う前に成分表を見る時の参考にしてくださいね。
最後にパラベンとついているものに加えて、パラオキシ〜から始まっている成分もパラベンの一種なので見落とさないように必ずチェックしてください。

パラベン表記の例
・ブチルパラベン
・プロピルパラベン
・エチルパラベン
・メチルパラベン
・パラオキシ〜

敏感肌におすすめの成分は?

敏感肌におすすめの成分は?

Mirai
それでは、具体的に敏感肌にオススメの成分を教えてください。

二宮先生
はい、ご紹介させていただきます。よろしくお願いいたします!

セラミド

セラミドとは人間の体にも含まれている成分のひとつで、肌の水分保持に加えて、バリア機能の役割としても大きな働きがある成分です。

トラブルのない健康な肌の角質層(肌の表面部分、いずれ垢となって剥がれ落ちていく層)では角質細胞のすきまにセラミドがきれいに規則正しく並んでおり、水分が蒸発するのを防いだり、病原体やアレルゲンから守る作用をしています。

しかし、アトピーの方や、肌が荒れやすい人、いわゆる敏感肌の方はこのセラミドの規則正しい整列ができていないことが分かっています。

セラミドの他に、コラーゲンヒアルロン酸も肌の保湿に大切な成分ですが、ヒアルロン酸やコラーゲンはお肌の真皮層というやや奥深い部分にあり、セラミドは肌の一番外側にある角質層で働いています。

セラミドの配合された化粧水などを使用することで肌の角質層にてセラミドを補うことができ、肌の保湿やバリア機能向上に一役買ってくれることから、乾燥肌、敏感肌、アトピー肌の方を中心に注目されている成分です。

ヘパリン類似物質

現在、ヘパリン類似物質は保湿成分として主流となっています。

強い刺激などの副作用が少なくなっており、子どもから高齢者まで、顔を含めた全身に使うことのできる成分として保湿薬の第一選択成分となっています。

皮膚科でもらう処方箋が必要な医療用医薬品としてだけではなく、ドラッグストアなどでも皮膚科と同程度の濃度を配合した製品が手に入るので、とても身近な成分です。

医療用医薬品としては、血行促進・皮膚保湿剤『ヒルドイド』というシリーズが有名です。

アトピー性皮膚炎、乾燥肌や角質の異常角化、やけどや傷跡の色素沈着予防、シミ対策、静脈瘤のマッサージクリームなど、その使用方法はとても多岐にわたります。

現在はクリーム状のものだけでなく、乳液や無色透明のローションタイプ、泡で出てくるタイプなど非常に多くのテクスチャーやバリエーションを持った製品が販売されています。

※ヘパリン類似物質は血行促進作用があるので、体温が上がると痒くなるタイプの人は、悪化する可能性が稀にありますので使用する際にはご注意をお願いいたします。

グリチルリチン酸

グリチルリチン酸には、炎症をおだやかにする働きがあります。

日焼けした後のお肌のほてりやヒリヒリとした刺激、髭剃り後の肌荒れや痛み、アレルギー性の肌荒れ・赤み、ニキビ肌の炎症などを鎮静化するために使用されています。

グリチルリチン酸は副腎皮質ステロイドホルモンと類似した構造をもち、抗アレルギー作用・肝機能異常の改善効果・抗炎症作用・解毒作用があるということが研究で分かっています。

近年、『甘草エキス配合』と表記されている化粧品が多く見られますが、甘草の根にグリチルリチン酸が含まれており、炎症を抑える効果を狙って配合されているものもあります。

ε-アミノカプロン酸

ε(イプシロン)-アミノカプロン酸は別名EACAと呼ばれる抗炎症作用のある成分です。

肌荒れ、ニキビ肌から、ホワイトニング用の化粧水にも含まれており、一般的には薬用化粧水として販売されています。

医薬部外品の薬用化粧水の中には、ε-アミノカプロン酸を最大で0.1%の濃度まで配合することができます。

また、主に敏感肌用、肌荒れやニキビ肌用の化粧水の中に、εアミノカプロン酸を使用する場合には、同じく炎症を抑える働きのある『グリチルリチン酸2K』や『サリチル酸』、さらに、肌を修復する『アラントイン』などと一緒に配合されていることが多いです。

トラネキサム酸

近年、トラネキサム酸は美白用として肝斑治療の成分として有名になっていますが、炎症を抑える作用、かゆみを抑える効果も期待できます。

トラネキサム酸の美白効果は「プラスミン」という物質の働きを抑えることによるものですが、このプラスミンを抑えると、紅斑・腫脹・かゆみなどの症状を抑えることにもつながるからです。

プラスミンはアレルギーにも関わっていることから、プラスミンを抑えて、血管の外へ血漿成分が漏れ出るのを防ぎます。

さらにトラネキサム酸は、アレルギーの原因物質であるキニンを抑えることもできるため、敏感肌の方にチェックしてもらいた成分のひとつです。

甘草由来成分(カンゾウエキス)

カンゾウエキスは『甘草』という植物を抽出したエキスです。
近年の研究から、美白作用、抗炎症作用、保湿作用、体脂肪を減らす作用などがあることが分かっており、敏感肌、肌荒れ、ニキビ肌用の化粧品にしばしば含まれている成分です。

スキンケア製品のほか、頭皮の痒み、炎症がある方向けのシャンプーや頭皮用のローションなどにも含まれています。

植物エキスであれば安心という方も多いかもしれませんが、未知の成分も含め様々な成分が混ざっていると考えられています。

単一の成分だけが含まれているのではありませんので敏感肌の方にとっては注意が必要なこともあります。

化粧品においては、甘草の『グリチルリチン』という水に溶けやすい成分の持つ『抗炎症作用』を応用して、肌荒れやニキビ肌、敏感肌などのトラブル用の化粧水などによく使用されています。

植物由来のエキスのほか、化学的に作ったグリチルリチン酸ジカリウムや、グリチルレチン酸にも同じように炎症を和らげる働きがあります。

敏感肌におすすめ!人気の化粧水5選

敏感肌におすすめ!人気の化粧水5選

それでは、ここからは敏感肌におすすめの化粧水をご紹介いたします。敏感肌の方はどの有効成分が入っているかどうか、そして、添加物(着色料・香料・パラベン)が入っているかどうかを必ずチェックしてくださいね。また、それぞれのおすすめポイントにも着目して選ぶようにしてみてください♪

サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

サエル

価格(税抜き) 5000円
内容量 125ml
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム・アルブチン
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

炎症をおさえるグリチルリチン酸ジカリウム配合で、荒れやすい肌を穏やかに整えます。

美白作用も期待できるので、敏感肌と合わせてケアをしたい方にオススメのローションです。

無香料、無着色、パラベンフリーなので、刺激が気になる方でも安心です。

d プログラム ホワイトニングクリア ローション

d プログラム ホワイトニングクリア ローション

価格(税抜き) 4000円
内容量 125ml
有効成分 トラネキサム酸・グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

グリチルリチン酸ジカリウム配合で抗炎症作用があり、アラントインが配合されているので敏感肌を穏やかに整えながら、美白作用も期待できる化粧水です。

無香料、無着色、パラベンフリーなので敏感肌でも安心して使うことができます。

敏感肌の方に刺激となりやすいアルコール不使用です。

IHADA 薬用ローション

IHADA 薬用ローション

価格(税抜き) 1500円
内容量 180ml
有効成分 アラントイン・グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

アラントインの修復作用、グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用で敏感肌の方におすすめです。

無香料、無着色、パラベンフリー、さらにアルコールも不使用で刺激が少なめのため敏感肌でも安心して使えます。

しっとり、とてもしっとりの2タイプから選べます。

ヘパソフト 薬用顔ローション

ヘパソフト 薬用顔ローション

価格(税抜き) 702円/1020円
内容量 50g/100g
有効成分 ヘパリン類似物質・グリチルリチン酸ジカリウム・アラントイン
添加物 無香料・無着色

※2019年10月 Amazon調べ

おすすめポイント

皮膚科に行かなくても買えるヘパリン類似物質が配合された化粧水として、敏感肌の方にオススメです。

グリチルリチン酸ジカリウム、アラントインの抗炎症作用に加えて、ヘパリン類似物質の保水作用が得られます。

香料、着色料は無添加ですが、パラベンが入っているのでアレルギーがある方は注意が必要です。

イプサ ザ・タイムR アクア

イプサ ザ・タイムR アクア

価格(税抜) 4000円
内容量 200ml
有効成分 トラネキサム酸・グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

トラネキサム酸配合でニキビ肌にも対応可能、グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用が期待できます。

無香料、無着色、パラベンフリーなので敏感肌でも安心して使える化粧水です。

独自の成分が配合されており水分不足をチャージをすることができ、敏感肌にも対応可能です。

敏感肌の人のためのセラミド配合化粧水おすすめ5選

敏感肌の人のためのセラミド配合化粧水おすすめ5選

続いては、敏感肌にオススメの成分、セラミドが配合された化粧水をご紹介いたします。保湿をしっかりと行いながら、バリア機能を高めることで敏感になりがちなお肌を守ります。

POLA D ローション

 

POLA D ローション

 

価格(税抜き) 4500円
内容量 120ml
添加物 無着色

おすすめポイント

補うだけのケアではなく、余分なものを捨てるという発想の化粧水。

コメ由来のセラミドを含む植物由来の保湿成分がたっぷり入っており敏感肌をしっかりと保湿。

無着色ですが、パラベンと香料が入っているので、過敏に反応しやすい方やアレルギーのある方は注意が必要です。

イヴデュフラン トリートメントスキンローション

イヴデュフラン トリートメントスキンローション

価格(税抜) 約2760円
内容量 150ml
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

植物由来のセラミド配合で、敏感になりがちな肌をしっかり保湿します。

無香料、無着色、パラベンフリーのため、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

肌のうるおい成分のひとつであるアミノ酸も配合しているので敏感でありながらも乾燥肌の方にオススメの化粧水です。

小林製薬 ヒフミド エッセンスローション

小林製薬 ヒフミド エッセンスローション

価格(税抜) 3000円
内容量 120ml
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

3種類のセラミド配合で、敏感ながらも乾燥しやすい肌にしっとりとうるおいを与えます。

浸透しやすいヒト型セラミドが入っているので保水力アップ、肌のバリア機能も整えます。

無香料、無着色、パラベンフリーのため、安心して使える化粧水です。

アルージェ モイスチャー リッチローション(とてもしっとり)

アルージェ モイスチャー リッチローション(とてもしっとり)

価格(税抜) 2500円
内容量 120ml
有効成分 グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

グリチルリチン酸ジカリウム、ε-アミノカプロン酸配合で、抗炎症作用で荒れた肌を落ち着かせて敏感肌をケアします。

セラミドが入っているので敏感肌であると同時に乾燥しがちな方にもオススメです。

無香料、無着色、パラベンフリーなので、敏感肌の方でも安心して使用可能な化粧水です。

エトヴォス モイスチャライジングローション

エトヴォス モイスチャライジングローション

価格(税抜) 3200円
内容量 150ml
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

江崎グリコが開発した独自の保湿成分、ホスホリルオリゴ糖Caでバリア機能アップが期待できる化粧水です。

セラミドのほか、植物性プラセンタエキス、アミノ酸が配合されていて乾燥しがちな肌にしっとりとうるおいを与えます。

無香料、無着色、パラベンフリーなので敏感肌でも安心して使えます。

ドラックストアでも買える?敏感肌の人におすすめのプチプラ化粧水5選

ドラックストアでも買える?敏感肌の人におすすめのプチプラ化粧水5選

毎日使うものだからコスパの良いプチプラが嬉しい…でも敏感肌なので安心して使いたい!という方にオススメの化粧水をご紹介いたします。

コーセー カルテクリニティ モイストローション II

コーセー カルテクリニティ モイストローション II

価格(税抜) 1800円
内容量 140ml
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

グリチルリチン酸ジカリウムが入っており、バリア機能を高めて敏感肌をしっかりと守ります。

無香料、無着色、パラベンフリー、さらにアルコールが入っていないため敏感肌の方でも安心して使用可能です。

とてもしっとり、しっとりの2タイプから選べます。

アベンヌ スキンバランスローション

アベンヌ スキンバランスローション

価格(税抜) 2500円
内容量 200ml
添加物 無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

天然の温泉水配合で自然の力でしっとりとうるおいます。

ミネラルパウダーが入っており、薄い保護膜をつくることで敏感肌を守ります。

無着色料とパラベンフリーですが、香料が入っているので、気になる方はご注意ください。

ノブ Ⅲ フェイスローション R(しっとりタイプ)

ノブ Ⅲ フェイスローション R(しっとりタイプ)

価格(税抜) 4000円
内容量 120ml
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

皮膚科でも長年取り扱いのある敏感肌専用ラインで安心して使用することができます。

グリチルリチン酸ジカリウム配合、抗炎症作用があるため荒れやすい肌を穏やかに整えます。

無香料、無着色、パラベンフリーで、刺激が少なく敏感肌に対応した化粧水です。

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

価格(税抜) 628円
内容量 200ml
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

200mlで628円(税抜)という驚きのコスパなのに、アラントイン配合で敏感肌の方にオススメのプチプラ化粧水です。

高保湿タイプなので、乾燥しながらも敏感な肌に対応可能です。

無香料、無着色、パラベンフリーに加えてアルコールなどが入っていないため安心して使用することができます。

ミノン モイストチャージ ローション Ⅱ もっとしっとりタイプ

ミノン モイストチャージ ローション Ⅱ もっとしっとりタイプ

価格(税抜) 1737円
内容量 150ml
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

グリチルリチン酸ジカリウム配合で抗炎症作用があるため、敏感肌にオススメの化粧水です。

敏感肌用ラインの化粧水ですが、プチプラで買いやすい価格も魅力です。

無香料、無着色、パラベンフリーのため、敏感肌の方でも安心して使用可能です。

まとめ

普段から敏感肌で悩んでいる方はもちろん、普通肌の状態でも今はちょっと敏感になっている…と感じることは非常に多いものです。

今回、ご紹介した成分や化粧水を元に自分のお肌に合うものを選んで、スキンケアのベースをしっかりと整えるようにしてくださいね。

また、敏感肌になってしまうとなかなか普通の状態に戻すのが大変になってしまうので、予防も兼ねて普段から意識することも大切です。

たったひとつしかない自分のお肌、変化を見逃さないように丁寧にケアをして良い状態をキープしていくようにしましょう!

※監修者は成分の監修のみを行っており、商品の選定は全てLiruu編集部で行っております。
Mirai
Mirai
鍼灸師やフランスのエステティシャン、
その他美容に関する資格を多数保持。
日本で東洋医学を学んだ後、
フランスで美容を学ぶために渡仏、
化粧品学とエステを学びフランスの国家資格を取得後、
現地サロンに在籍しました。
旅が好きで、まもなく40カ国渡航に到達!

おすすめアイテム

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る