twitter Instagram
HOME「スキンケア」の記事一覧レチノールクリームおすすめランキング11選

レチノールクリームおすすめランキング11選

女性 疑問 スキンケア

レチノールクリームとは?「レチノール」の基礎知識を解説

レチノールクリームとは?「レチノール」の基礎知識を解説

エイジングケアについて詳しい方であれば「レチノールクリーム」という言葉をお聞きしたことがあるかもしれません。 レチノールクリームはその名の通り、レチノールという成分が含まれているクリームのことでお肌のケアをしてくれます。 ではそもそも「レチノール」とはどんな成分なのでしょうか。

レチノールという言葉自体は聞きなれないとは思いますが、実はあなたも知っているあのビタミンAのことなのです。

ビタミンAは体内で自発的に生成させることはできないため、私たちは主に食品から摂取しています。 レチノール(ビタミンA)については、厚生労働省のHPでも以下のように解説されています。

“ビタミンAは、レチノール、レチナール、レチノイン酸、レチニルエステルなどの脂溶性レチノイド類の総称である”

本記事では、おすすめのレチノールクリームを始め、レチノールを含む美容液や化粧水についても毛穴やニキビに効果のありそうな商品の成分などを比較し、ランキング形式でご紹介させていただきます。 あなたに合った化粧品の選び方がわかるので今すぐにでもエイジングケアを始めることが可能です。

エイジングケア

レチノールクリームの主な4つの効果

おすすめのレチノールクリームを紹介する前に、レチノール(ビタミンA)の成分や使用時の効果を説明します。

レチノールクリームの中で実際にレチノールに当たる成分は「純粋(ピュア)レチノール」や「〇〇酸レチノール」「レチノイン酸〇〇」などです。 レチノールは細胞の成長を促しお肌のケアにも効果的であると言われているため、レチノールを含んだレチノールクリームでハリやツヤのある肌を取り戻すことができます。 具体的にレチノールクリームの使用には主に4つの効果があると言われています。

レチノールの効果1:シミ・メラニンへの働きかけ

レチノールの効果1:シミ・メラニンへの働きかけ

レチノールクリームに含まれる成分であるレチノールの短期的な効果の一つに、お肌へのresurfacing(リフェイシング)効果と呼ばれるものがあります。これは、肌の表面を新しくカバーし入れ替えると言うような意味で、以下でおすすめするようなレチノールクリームを肌の表面に塗ることよってシミやそばかすの原因であるメラニンに対して効果をもたらします。

本来、皮膚上にはメラニンが均等にあるものですが、外部から刺激を受けたり老化などによって皮膚の組織が壊されて表皮が薄くなったりするとその箇所にメラニンが多く存在するようになってしまい結果的にシミとして現れることになります。

レチノールクリームでは、メラニンの産生を抑制するなど皮膚を効率的に再構成させることによって、シミを薄く見せることができます。

レチノールの効果2:シワへの働きかけ・エイジングケア

レチノールの効果2:シワへの働きかけ・エイジングケア

レチノールクリームに含まれる成分であるレチノールは、皮膚への抗老化にも効果があると言われています。

皮膚の老化によるシワは、皮膚の層が細胞レベルで薄くなりコラーゲンが失われてしまい結果的にハリや弾力を失ってしまうことから引き起こります。 レチノールによるシワに対する効果はシミとは別で長期的な効果となって現れます。シミに対する効果は短期的に現れやすいですが、シワは局所的に改善すれば良いシミとは違い、皮膚全体の活性化が行われなければ効果が現れにくいため2、3ヶ月ほどかかるとも言われています。

また、シワに対する効果は人種や人によって違うと言われていますので、以下でおすすめするレチノールクリームから自分に合いそうなものを選択しエイジングケアを行うことが重要となってきます。

レチノールの効果3:ニキビ改善

レチノールの効果3:ニキビ改善

レチノールクリームを使用する場合、レチノールの濃度にもよりますが、4〜6週間ほど続けていれば角栓が落ち皮脂腺から分泌される皮脂を抑えていくことでニキビへの効果も期待できます。 完全に治していくには2、3ヶ月程度かかることもありますが、重要なのはその期間に新たにニキビができないように肌を正しくケアすることです。それを続けることによって、全体的に赤みもなくなりニキビなしの肌を取り戻すことができます。

レチノールクリームはシワやシミへの対策だけでなくニキビに対する効果を期待する方へもおすすめなのです。

レチノールの効果4:色素沈着抑制作用

レチノールの効果4:色素沈着抑制作用

レチノールは、色素沈着抑制作用も持っています。聞きなれない言葉に見えますが、こちらは皮膚へのメラニンの沈着を抑える効果のことです。

そもそもメラニンは皮膚が刺激を受けた際に皮膚を守るために生成される色素です。 通常は時間が経つとメラニンが外に出されるので消えることがほとんどですが、刺激の継続や老化による細胞の劣化によってメラニンがそのまま沈着してしまうことになります。

レチノールクリームは使用後数日から発赤を生じる場合もあると報告されていますが、1、2週間もすれば色素沈着を消失させることができることがわかっています。また、この発赤の現象は科学的に問題ないとされています。

レチノールクリームのおすすめランキング11選

では、ここからは成分や効果を元に、おすすめのレチノールクリームをランキング形式でご紹介していきます。

お肌のケアは、個人個人に合ったレチノールクリームを選択することが重要です。 実際に商品を購入した方々のレビューをメインに紹介いたしますので、あなたが改善したい項目に合うレチノールクリーム選びの参考にしてください!

レチノールクリームおすすめ1位:QuSomeレチノA

QuSomeレチノA

出典:公式サイト

レチノールクリーム研究の最先端アメリカに本社を置くb.glenの商品がおすすめ第4位です。 改善したい箇所にピンポイントで働きかけるQuSomeレチノAはレチノイン酸トコフェリル成分を含有しており、お肌のハリや弾力に絶大な効果があるようでリピートして購入している方もたくさんいます。

使用後に起こる気になる肌の赤みも感じる方が少なく1、2週間後以降はどんどんお肌が若返るのを感じる方が多いようです。

内容量 クレイウォッシュ(15g)、QuSomeローション(20mL)、Cセラム(5mL)、QuSomeレチノA(5g)、 QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
参考価格(税抜) スターターキット1,800円
注目成分 レチノイン酸トコフェリル
製造・販売会社 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社(日本本社)

レチノールクリームおすすめ2位:スーパーリンクルクリーム VA

スーパーリンクルクリーム VA

出典:公式サイト

スーパーリンクルクリームVAはレチノール成分を含有しており、その値段の安さにも関わらず効果の即効性があり高評価です。

ちょっとお試しで購入して使用してみた結果でも肌ツヤや潤いなど肌の高調子を感じる方が多く、 加えて、7つの天然由来の成分によるアロマ香りや7種類のオーガニックによる肌の保護の効果も絶大のおすすめレチノールクリームです。

内容量 45g
参考価格(税抜) 1,627円
注目成分 レチノール
製造・販売会社 株式会社 基礎化粧品研究所


レチノールクリームおすすめ3位:アクアナノライズジェル

アクアナノライズジェル

出典:公式サイト

アクアナノライズジェルも初心者でも簡単に始められるとレビューも高評価の多い商品になります。 角層へ浸透しやすい「ナノカプセル化」を実現し角層の隅々まで浸透させる効果を高くしている商品です。

こちらも長期で購入を続けておられる方が多く、おすすめのレチノールクリームとなっているようです。 パルミチン酸レチノール(ビタミンA誘導体)とレチノイン酸トコフェリル(レチノイン酸誘導体)を成分として含んでいます。

内容量 49g
参考価格(税抜) 2,936円
注目成分 パルミチン酸レチノール(ビタミンA誘導体)、レチノイン酸トコフェリル(レチノイン酸誘導体)
製造・販売会社 株式会社 トゥヴェール

レチノールクリームおすすめ4位:ケイカクテルVプレミアムクリーム

ケイカクテルVプレミアムクリーム

出典:公式サイト

ケイカクテルVプレミアムクリームはパルミチン酸レチノールを含んでおり、肌のハリや弾力だけでなく「化粧品との相性が良い!」という評判があるため化粧の前にも使用される方もいらっしゃるようです。

他のレチノールクリームと比べると高価であるにも関わらず、ビタミンB3成分の配合や高い保湿効果もあり肌との相性が抜群なおすすめ商品です。

内容量 30g
参考価格(税抜) 14,400円
注目成分 パルミチン酸レチノール
製造・販売会社 株式会社 ドクターケイ


レチノールクリームおすすめ5位:レチノシューティカルn

レチノシューティカルn

出典:公式サイト

こちらは株式会社資生堂の商品です。レチノシューティカルnは、目もとや口もと、肌のハリが気になる方におすすめで匂いや刺激も少なめで敏感肌な方でも使用しやすいようです。 純粋レチノールだけでなく、トラネキサム酸(アミノ酸の一種)も含まれているため効果的に肌荒れを防止できます。

また、純粋レチノールを有効成分として配合した化粧品は資生堂でしか購入できないようです。 資生堂の最高傑作をお試しいただきたい方にはこちらをおすすめします。

内容量 15g
参考価格(税抜) 10,000円
注目成分 レチノール
製造・販売会社 株式会社 資生堂


レチノールクリームおすすめ6位:エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS

出典:公式サイト

ベスト・コスメ・アワード2019年クリーム・アイクリーム部門第1位を受賞したのがこちら、純粋レチノール成分を含んだエリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームSです。 2019年上半期ベストヒット・コスメ・ランキングでも準グランプリを取得し、説明をするまでもなく効果のあるおすすめレチノールクリームとなっています。

使用方法も簡単で朝も夜も使用でき、乳液やクリームの後などに目や口の周りに優しくなじませるだけです。

内容量 15g
参考価格(税抜) 5,800円
注目成分 レチノール
製造・販売会社 株式会社 資生堂


レチノールクリームおすすめ7位:エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトクリームS

エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトクリームS

出典:公式サイト

リンクルホワイトクリームSは第6位のリンクルクリームSに美白効果のある成分m-トラネキサム酸を配合したレチノールクリームとなっています。もちろん純粋レチノールも含んでいます。

15gの内容量ですが、目もと・口もとへの使用のみでなんと約75回分です。また、LサイズのリンクルホワイトクリームL(22g)だと約110回分となっています。

内容量 15g
参考価格(税抜) 6,400円
注目成分 レチノール
製造・販売会社 株式会社 資生堂


レチノールクリームおすすめ8位:バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

出典:公式サイト

リンクルリフト ディープレチノホワイト4は、純粋レチノール成分を含有した目もと・口もとだけでなく首元にも使用することができる資生堂のおすすめレチノールクリームです。

2019年上半期ベストヒット・コスメ・ランキング クリーム・アイクリーム部門で堂々の第1位です。 レビューでは潤い感やシワに対する効果も高く、長期的に使っている方からの評価は高くついています。

内容量 15g
参考価格(税抜) 12,000円
注目成分 レチノール
製造・販売会社 株式会社 資生堂


レチノールクリームおすすめ9位:モイストゲルプラス

モイストゲルプラス

出典:公式サイト

モイストゲルプラスは、皮膚科医監修のもと徹底的に保湿と低刺激にこだわったレチノールクリームとなっています。パルミチン酸レチノール成分を含んでいます。

敏感肌の方にはものすごく優しく、また無添加でもあるためお肌の新鮮さを保つ効果には文句なしでしょう。 初回は半額の2,530円で購入も可能ですのでお試しに使ってみたい方にはおすすめです。

内容量 100g
参考価格(税抜) 4,600円
注目成分 パルミチン酸レチノール
製造・販売会社 株式会社 リ・ダーマラボ


レチノールクリームおすすめ10位:リンクルナイトクリーム

リンクルナイトクリーム

出典:公式サイト

なめらか本舗 リンクルナイトクリームはレチノール成分を含んでおり、肌にストレスがかかりにくい夜の手入れに向いている商品です。

また、こちらには別売りでリンクル化粧水(1,100円)、乳液も(1,100円)もあり、3ステップによる保湿効果をもたらすことができます。 レビューでも多くの方が潤いがよくベタつかないと高評価なおすすめレチノールクリームです。

内容量 50g
参考価格(税抜) 1,000円
注目成分 レチノール
製造・販売会社 常盤薬品工業 株式会社


レチノールクリームおすすめ11位:ルシフェル アイクリーム 15g

ルシフェル アイクリーム 15g

出典:公式サイト

ルシフェルは目もとに潤い効果を与えるパルミチン酸レチノール含有のレチノールクリームで、目もとにハリが無くなってきた、目もとが乾燥するといった悩みを持つ方におすすめです。

パルミチン酸レチノールにプロビタミンB5(パンテノール)成分を配合しているためお肌にしっかりと浸透させることができます。

内容量 15g
参考価格(税抜) 2,388円
注目成分 パルミチン酸レチノール
製造・販売会社 株式会社 シーアール・ラボ

レチノール美容液おすすめ1位:アンチサインズエッセンス

アンチサインズエッセンス

出典:公式サイト

レチノール美容液アンチサインズエッセンスは目もとや口もとのハリが不足している方に向けた美容液です。使用されている成分はステアリン酸グリチルレチニルです。

夜のスキンケアで使用し、両目の目もとに対して一回分がたったのお米1粒分で保湿できます。 30代〜50代まで幅広い年代の方に使用されおり、「思っていたより保湿効果が高い!」「ハリが良くなった!」「これなら使い続けたい!」といった感想も多く寄せられおすすめとなっているようです。

内容量 15g
参考価格(税抜) 5,300円
注目成分 ステアリン酸グリチルレチニル
製造・販売会社 オルビス株式会社


レチノール美容液おすすめ2位:プレミアリフト オールインワン〈美容液ジェル〉

プレミアリフト オールインワン〈美容液ジェル〉

出典:公式サイト

プレミアリフト オールインワン〈美容液ジェル〉は5種類のコラーゲンに着目し、研究に研究を重ね厳選した70種類もの美容成分からなるおすすめレチノール美容液です。

「ベタつきもなく、朝から化粧がしやすい!」「肌のハリが変わった!」「毛穴やほうれい線にも効果がある!」といった意見がみられます。 2019年春に発売されてから今でも人気が続いているおすすめです。こちらは、リノール酸レチノールを含んでいます。

内容量 58g
参考価格(税抜) 3,040円
注目成分 リノール酸レチノール
製造・販売会社 プレミアアンチエイジング 株式会社

レチノール美容液おすすめ3位:フィトリフト オールインワンジェル〈美容ジェルクリーム〉

フィトリフト オールインワンジェル〈美容ジェルクリーム〉

出典:公式サイト

フィトリフト オールインワンジェル〈美容ジェルクリーム〉は、さくらんぼ粒大のたっぷりとしたクリームを手のひらで温めてから顔全体に優しくなじませて使用するのが特徴です。 残ったクリームは首元にもお使いできます。潤いが足りないと思ったら重ね塗りをします。

保湿成分たっぷりで潤った肌を感じることができ、乾燥肌、敏感肌の方には効果的なおすすめレチノール美容液になりそうです。使用されている成分はレチノイン酸トコフェリルです。

内容量 50g
参考価格(税抜) 4,600円
注目成分 レチノイン酸トコフェリル
製造・販売会社 株式会社 Jコンテンツ


レチノール美容液おすすめ4位:ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX

出典:公式サイト

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEXは保湿や保水の効果については文句無しの王道商品です。

ビタミンA(パルミチン酸レチノール)だけでなくビタミンC、B6、Eと美肌効果に必要な成分をたくさん含んだ長年人気のおすすめレチノール美容液です。

内容量 120g(レギュラー)、50g(スモール)
参考価格(税抜) 8,300円(レギュラー)、4,300円(スモール)
注目成分 パルミチン酸レチノール
製造・販売会社 株式会社ハイサイド

レチノール化粧水おすすめ1位:QuSomeローション

QuSomeローション

出典:公式サイト

b.glenから堂々とお勧めできるレチノール化粧水QuSomeローションです。3-O-エチルアスコルビン酸を成分として含んでいます。

使い方は一般的な化粧水と同じで、手に馴染ませ顔の中心から外側に向かって全体的に広げたあとは、細かいところを指先でケアするだけです。 角層を整え肌を内側から変えていくため、そのあとに使用する美容液やクリームに最高の肌状態で引き渡すことができます。

内容量 120ml
参考価格(税抜) 5,000円
注目成分 3-O-エチルアスコルビン酸
製造・販売会社 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社(日本本社)


レチノール美容液おすすめ2位:ベイシック 化粧水RE

ベイシック 化粧水RE

出典:公式サイト

ベイシック化粧水RE(レチノール化粧水150ml)は、パルミチン酸レチノールが入ったおすすめ化粧水です。 「ハリつや」「うるおい」「ゆらぎ肌」それぞれへの効果を実感させる成分が入っており幅広い年代から使用されている美容液です。

自社内で製造・販売まで完遂させることができるため高品質と良心価格で提供することができます。

内容量 150ml
参考価格(税抜) 2,000円
注目成分 パルミチン酸レチノール
製造・販売会社 自然化粧品研究所

レチノール化粧水おすすめ3位:リバイタル レチノサイエンス ローションAA

リバイタル レチノサイエンス ローションAA

出典:公式サイト

リバイタル レチノサイエンス ローションAAは、資生堂が発売している酢酸レチノールカプセル入りの薬用化粧水です。 薬用有効成分レチノールアセテート成分も配合されているため、角層の隅々まで浸透し紫外線や乾燥によるダメージを軽減させる効果も持ちます。

資生堂から発売されているレチノールクリームとの相性も抜群のおすすめ化粧水です。

内容量 125ml
参考価格(税抜) 7,000円
注目成分 酢酸レチノール
製造・販売会社 株式会社 資生堂


レチノール化粧水おすすめ4位:ケイカクテルVローション

ケイカクテルVローション

出典:公式サイト

パルミチン酸レチノール成分を使用したレチノール化粧水です。サラサラとした保湿効果が特徴で、12種類のビタミンを配合しているためしぼみ肌を改善してくれます。

また、ヒアルロン酸とコラーゲンの配合によって潤いを長時間保つことが可能なおすすめの化粧水となっています。

内容量 150ml
参考価格(税抜) 7,000円
注目成分 パルミチン酸レチノール
製造・販売会社 株式会社 ドクターケイ


レチノールクリームのおすすめな選び方3ポイント【配合成分の徹底比較で効果の高い化粧品を選ぼう】

ここまではレチノール成分の効果を説明し、レチノールクリームを比較しておすすめを紹介しました。 ここでは後悔しないレチノールクリームを選び方を3点紹介していきます。あなたに一番効果のあるレチノールクリームを選択しましょう。

レチノールクリームの選び方1:「レチノイド」の配合量をチェックする!

レチノールクリームの選び方1:「レチノイド」の配合量をチェックする!

購入するレチノールクリームにはどのくらいのレチノイド(レチノールの類縁化合物)成分が含まれているかを確認しましょう。

レチノイドはシミやニキビに効果がありますが、使い始め1、2週間は肌が発赤する場合もあります。これはレチノイドの配合量と関係しており人によってはより長く発赤する場合もあります。 一般的には、使用開始時に顔面に塗る場合は濃度で0.1%程度と言われていますが、初めはわからないので低めものもから購入する選び方をおすすめします。それでも、発赤が強い場合は使用の量で調節するなどの対応が必要です。

レチノールクリームの選び方2:効果&副作用から自分の肌質に合うものを!

レチノールクリームの選び方2:効果&副作用から自分の肌質に合うものを!

一言にレチノールといっても、パルミチン酸レチノールや酢酸レチノールなど種類があります。

成分の配合量もそうですがレチノールの種類、濃度によって個人の肌への影響(発赤の副作用)も程度が違うことが想定されますので、まずはあなたが期待する効果を元にレチノールクリームを選択し、 もし肌に合わないなど感じた場合は、違うレチノールの種類を含むレチノールクリームや濃度が低いレチノールクリームを選びましょう。 迷う場合は専門家におすすめの選び方を聞くのがよいでしょう。

レチノールクリームの選び方3:人気の有名メーカーの化粧品を優先する!

レチノールクリームの選び方3:人気の有名メーカーの化粧品を優先する!

どのレチノールクリームから手をつけるべきか選び方に困る場合は、人気メーカーのおすすめ商品から選択しましょう。

理由としては、人気メーカー(今回出てきた例だと、ビバリーグレンラボラトリーズ 株式会社や株式会社 資生堂など)だと独自で技術研究をしており成分の効果を理解していると言えるためです。

また、将来的にレチノールクリームだけでなくレチノール配合の美容液や化粧水を使用したくなった際に同じような成分で構成されている商品を購入できるためお肌に優しい商品を選択できます。

レチノールクリームの正しい使い方解説3ポイント&使用上の注意

レチノールクリームの成分や効果は製造会社や商品によって多少違いがありますが、レチノールクリーム使い方は基本的にどれも同じです。 ここでは、使用上の注意点に関して、使用頻度、使用順序、使用時間、そして保存場所について詳しく紹介します。

レチノールクリームの使い方1:慣れるまでは週1〜2回で!

レチノールクリームの使い方1:慣れるまでは週1〜2回で!

レチノールクリームに含まれるレチノイドの成分によって、使用直後1、2週間程度は肌の赤みを生じる場合があると説明しました。

これは完全に個人差があるのですが、少なくとも効果を早く出したいがために慣れていないのに毎日ガンガン使用するのはNGです。 こちらに関しては、商品の公式サイトにも記載されているためしっかりと使い方や使用回数の基準を守りましょう。 慣れるまでは週1〜2回や2週間に2、3回が良いとされています。

また、レチノールクリームは短期間ではなく長期間使用することで効果が現れます。

レチノールクリームの使い方2:化粧水、乳液・保湿、クリームの順で乾燥対策をしっかりと!

レチノールクリームの使い方2:化粧水、クリーム、乳液・保湿の順で乾燥対策をしっかりと!

レチノールクリームの使い方も普段あなたが使用するクリームとなんら変わりはありません。

基本的には、メイク落とし後に洗顔料→化粧水→乳液(美容液)→クリームの順です。こちらも商品の公式サイトにも記載されているためしっかりと使用の順番を守り、各成分が持つ乾燥対策といった効果などを最大限に発揮させましょう。

レチノールクリームの使い方3:シミを作る紫外線を避けるため、使用は夜のみで!

レチノールクリームの使い方3:シミを作る紫外線を避けるため、使用は夜のみで!

レチノールクリームに含まれる成分にレチノイン酸〇〇と呼ばれる種類が存在すると説明しました。

実は、レチノイン酸というのはオールトランスレチノイン酸とも呼ばれますが、レチノールよりも刺激などの効果が大変大きく作用するため使用中は紫外線の影響を大いに受けやすく、紫外線のケアをしていないとむしろシミを増やす可能性があると研究の結果からわかっています。

日焼け止めなどの紫外線を避ける対策を行い正しい使い方を守ることが徹底できれば日中帯でも絶対にNGというわけではありませんが、レチノールクリームの使用は夜のみを心がけるのがベストです。

レチノールクリームの使用上の注意:レチノールは光に弱い!直射日光が当たらない冷暗所で保管しよう!

レチノールクリームの使用上の注意:レチノールは光に弱い!直射日光が当たらない冷暗所で保管しよう!

レチノールクリームは直射日光や温度に敏感です。冷蔵庫までとはいかずとも冷暗所を保管場所とし、レチノール成分の分解を避けましょう。

本来は、1ヶ月に1回レチノールクリームを交換(再購入)するのが良いとされています。保存場所を厳重にしていても1ヶ月で1割程度の分解が起こるそうです。使用効果にも影響が出ます。 そのため、商品に記載してある使用上の注意点、使い方をしっかり守ってください。

レチノールクリームのまとめと関連おすすめ情報

今回は、レチノールとはビタミンAのことだという話からレチノールクリームに関する成分や効果を説明し、商品をランキング形式で紹介しました。

重要なのはランキング結果ではなく、商品を比較して自分にあったレチノールクリームを選択して長く使用していくことです。 おすすめを参考にしながらあなたにあったレチノールクリームを見つけ、美肌を手に入れましょう!

文/Liruu編集部

参照
・東京大学形成外科.レチノイン酸療法
・東京大学形成外科.レチノイン酸を用いたシワの治療
・東京大学形成外科.レチノイン酸を用いたニキビの治療
・東京大学形成外科.レチノイン酸を用いた色素沈着の治療
・株式会社 資生堂HP.製品ページの「使用方法」
・ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社(日本本社)HP.製品ページの「使用ステップ」
・東京大学形成外科.レチノイン酸治療-最近の進歩-
・自治医科大学 形成外科学部門.しみ・にきび治療に共通の注意事項
・自治医科大学 形成外科学部門.しみ・にきび治療に共通の注意事項

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る