twitter Instagram
セバシン酸ジエチル

セバシン酸ジエチル

配合目的 エモリエント剤、マスキング剤、可塑剤、皮膚コンディショニング剤

セバシン酸とエチルアルコールとのジエステルです。
べたつき感のない軽い感触の油相で、ワックス類や油脂類、各種非イオン性活性剤とよく溶けます。
香料やフレーバーの保香性が良い特性も持ちます。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る