twitter Instagram
オルニチン塩酸塩

オルニチン塩酸塩

別名 オルニチンHCl
配合目的 皮膚コンディショニング剤、保湿剤

肝臓の働きを助けることで健康を維持するアミノ酸の一種で、シジミなどに多く含まれています。

ヨーロッパでは肝臓の医薬品として利用されており、日本でも食品としての使用が認可されました。
細胞の新陳代謝を向上させる働きがあり、肌のコンディションを整える効果が期待され、健康食品として普及しています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る