twitter Instagram
ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテルリン酸

ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテルリン酸

別名 PPG-5セテス-10リン酸
配合目的 界面活性剤、乳化剤

セタノールに酸化エチレンと酸化プロピレンを付加重合することで得られる誘導体のリン酸エステルです。
乳液やクリームに乳化剤として使用されています。
酸化エチレンの平均重合度が10、酸化プロピレンの平均重合度が5を示す粘性の液体です。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る