twitter Instagram
モノステアリン酸ポリエチレングリコール

モノステアリン酸ポリエチレングリコール

別名 ステアリン酸PEG―○
配合目的 界面活性剤、乳化剤、皮膚コンディショニング剤

油脂やロウなどの油性原料に配合すると、油相全体の親水性が増します。
界面膜の状態を変え、エマルションの性状や安定性を調整することができる成分です。
昔から化粧品の乳化剤として使用されています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る