twitter Instagram
HOME「スキンケア」の記事一覧出来てしまったシミに効く市販化粧品は?シミ対策クリーム18選!ドラッグストアのプチプラも

出来てしまったシミに効く市販化粧品は?シミ対策クリーム18選!ドラッグストアのプチプラも

シミ取り効果は?市販のシミ対策クリーム18選

「シミを消したい」、「シミを取りたい」、30、40代以降で顕著になってくるシミの悩み。

既に出来てしまったシミに効く化粧品やクリームはあるのでしょうか?そのような肌悩みには、毎日のお手入れにシミ*対策クリームを取り入れるのがおすすめです!

しかし市販のシミ*対策クリームにはさまざまな種類のものがあり「どれを使えばいいのかわからない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、シミ*対策クリームの選び方やおすすめのシミ*対策クリーム18選を紹介します。

効果的なシミ*対策をしたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

*日焼けによる

コスメコンシェルジュ・コスメライター
ナオ
ナオ
日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュ
10年以上化粧品メーカーでコスメの企画や開発を担当していました。

そもそもシミ取りクリームでシミは消える?

結論

本格的な「シミ取り」や「シミを剥がす」には皮膚科や美容クリニックでの治療が必要になります。

シミ*を予防する観点では、医薬部外品にあたる美白**有効成分が配合されたアイテムを日々のスキンケアに取り入れるのは良いでしょう。

シミ取りクリームに代用するアイテムを挙げるとすれば、出来てしまったシミを薄くする効果が期待できるのは「ハイドロキノン」、「トレチンノイン」が有効です。 

【皮膚科医監修】ハイドロキノンの効果は?おすすめ市販クリーム16選

これらはクリニックの治療でも処方されており、ハイドロキノンは市販の化粧品でも販売されています。

出来てしまったシミを薄くするには「ハイドロキノン」が効果的

ハイドロキノンは、シミをつくらせない働きと、できてしまったシミを薄くする、美白に対して両方の働きがある成分です。シミの原因となるメラニンを作る酵素「チロシナーゼ」の働きをブロックし、メラニン色素の生成を抑制してくれます。

※注意ポイント
ハイドロキノンは医療機関で処方を受ける場合は、4~5%程度の濃度が一般的で、それ以上濃度が高くなると、お肌へ刺激など副作用のリスクが上がるといわれています。特に、お肌が弱い方は 1~2%程度の低い濃度で、刺激が強くないかどうかを確認 することをおすすめします。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

シミの種類をチェック

ハイドロキノンでは取り切れないシミもあるので、自分のお悩みと照らし合わせてチェックしてみましょう!

シミの種類 治療方法
大斑型日光黒子(老人性色素斑)大斑型日光黒子 5mm以上で濃い茶色、数は少ない

レーザー・ ハイドロキノン ・内服薬・遮光・IPLなどが用いられます。

小斑型日光黒子(老人性色素斑)小斑型日光黒子 5mm以下で濃い茶色、数が多い

治療にはレーザー・ ハイドロキノン ・内服薬・遮光・IPLなどが用いられます。

雀卵斑(そばかす)雀卵斑 5mm以下で淡い茶色、数が多い

治療にはレーザーやトラネキサム酸が用いられます。

後天性真皮メラノサイトーシス後天性真皮メラノサイトーシス 大きさ・形は様々、茶色~青灰色

治療には主にレーザーが用いられ、肝斑と併発しているときはビタミンC・トラネキサム酸・ ハイドロキノン なども処方されます。

肝斑肝斑 左右対称にあり、境界が曖昧

日焼けや妊娠などで増悪することが多く、紫外線対策が重要になります。ビタミンC・トラネキサム酸の内服薬で様子を見ることが多いです。

炎症後色素沈着炎症後色素沈着 炎症の原因によって色・形は様々。にきび跡や傷跡など

トラネキサム酸、 ハイドロキノン 、ビタミンCが処方されることもあります。

シミ*ができる原因とは?

適切な美白**ケアをするためにも、そもそもどのようにしてシミ*が発生するのかを理解しておくことが大切です。

ここからはシミ*ができる原因とプロセスをイラストでわかりやすく解説します。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

シミ*の主な原因は紫外線

シミが作られるメカニズム

肌に紫外線があたると、肌の内部でシミ*のもとになるメラニンを生成する指令が出てしまいます。

この「メラニン生成指令」がメラノサイト(メラニンを作る細胞)を刺激することで、過剰なメラニンが作られます。

*日焼けによる

メラノサイトのなかでメラニンが作られる

メラノサイトでメラニンが作られる様子

メラニン生成指令を受け取ったメラノサイトのなかでは、チロシンという物質がシミのもとになるメラニンに変化。

過剰に作られたメラニンは、メラノサイトから放出されて、ケラチノサイト(表皮細胞)に蓄積していきます。

排出されないメラニンがシミ*となって現れる

図解_シミができるメカニズム

本来、肌のなかで作られたメラニンは、ターンオーバーとともに肌の外に排出されます。しかし過剰に作られたメラニンは排出されずに肌表面にとどまり、これがシミ*となって現れるのです。

美白**有効成分は、これらのシミ*ができる各プロセスに効果を発揮して、シミ*の予防を行います。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

シミ*対策クリームを選ぶポイント

シミ*予防クリームと選ぶポイント

ここからは効果的にシミ*対策を行うために知っておきたい2つのポイントを紹介します。

シミ*を予防する観点では、医薬部外品にあたる美白**有効成分が配合されたアイテムを日々のスキンケアに取り入れるのは良いでしょう。

【注意】美白**有効成分はシミを消す効果が認められた成分だという誤認された情報がありますが、正確にはメラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ効果が承認された成分になります。参考:厚生労働省

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

ポイント①シミ*対策の注目成分が配合されている

しっかりシミ*対策をしたい人は、美白**有効成分が配合されている医薬部外品のクリームを選びましょう。

主な美白**有効成分には、次のものがあげられます。

ビタミンC誘導体 ビタミンC誘導体とは、壊れやすいビタミンCを安定化させた成分です。メラニンの生成を抑える美白*効果があり、持続型や速攻型などさまざまな種類があります。
トラネキサム酸 トラネキサム酸はアミノ酸のひとつであり、メラノサイトの活性を抑える美白*有効成分です。さらに抗炎症による肌荒れ予防効果も期待できます。
アルブチン アルブチンはハイドロキノンとブドウ糖が結びついた成分です。メラニン色素をつくる酵素・チロシナーゼの働きを抑えます。
プラセンタ 美白有効成分として認められているプラセンタは、豚の胎盤から抽出されたエキスです。多種類のミネラルやビタミンなどが含まれており、高い保湿効果もあります。
カモミラET カモミラETはカミツレから抽出された成分で、花王が開発した美白*有効成分です。メラノサイトの活性を抑えることで、シミを防ぎます。
4MSK 4MSKは、資生堂が開発した美白*有効成分です。サリチル酸の誘導体であり、チロシナーゼの働きを抑えるとともに、メラニンの排出を促してシミを防ぎます。

美白**有効成分のビタミンC誘導体には、複数の種類があり「リン酸L-アスコルビルナトリウム」「3-O-エチルアスコルビン酸」「テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビル」などの表示名称の成分が該当します。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

ポイント②安くお試しできるものを選ぶ

美白*アイテムは、有効成分や配合成分によっては肌に合わない場合もあります。

そのため、まずはトライアル製品でのアイテムで肌との相性をチェックしてたり、購入しやすいプチプラアイテムから試してみたりするのがおすすめです。

*メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

シミ取り効果は?ハイドロキノンおすすめクリーム6選

出来てしまったシミへアプローチ!ハイドロキノンおすすめクリーム5選

ここでは、3000円以内でシミ対策ができるおすすめのハイドロキノン配合クリームを紹介します。

※掲載商品は効果・効能を保証したものではありません。
※これから紹介する商品は、編集部が独自に集計・選定したものです。
※表示価格は税込です。

ブランド 容量 配合量 価格
QuSomeホワイト2.0ビーグレン 7日分 速攻型*2.0%
*整肌成分
1,490円※トライアルセット
ランテルノ White HQ Creamランテルノ 10g 5.0% 2,990円
シミュートシミュート 30g ハイドロキノン誘導体 定期初回限定1,980円
セルピュア-ブライトニングクリスタルセルピュア 12g 5.0% 定期初回限定1,980円
旭研究所-皮膚科用-ハイドロキノンクリーム-5%旭研究所 15g 5.0% 2,260円
ホワイトHQクリームプラスキレイ 5g 4.0% 2,200円

①ビーグレン QuSomeホワイト2.0(トライアルセット)

QuSomeホワイト2.0

メーカー ビバリーグレンラボラトリーズ
ブランド ビーグレン
価格(税込) トライアルセット1490円
容量  7日分

配合濃度 全顔 常温保存
2.0% ○OK ○OK

気になるシミ*だけでなく、顔全体や手の甲など紫外線を浴びやすいところ全てに使用できるハイドロキノンクリーム。トライアルセットなら1,490円で7日分お試しできます。

ビタミンC誘導体などの整肌成分や、ペプチドなどのハリケア成分も配合し、輝きを放つような澄んだ透明肌へ。

*日焼けによる

②ランテルノ White HQ Cream

ランテルノ White HQ Cream

メーカー Koloha
ブランド  ランテルノ
価格(税込)  2990円
容量 10g

配合濃度 全顔 常温保存
5% ○OK 冷蔵保管推奨

純ハイドロキノンを5%高濃度で配合した、本格ハイドロキノンクリーム。

さらに、保湿成分ヒト型セラミドの複合や、整肌成分ビタミンC誘導体、ハリケア成分植物幹細胞エキスなど、肌に嬉しい成分を12種類も配合。

乾燥・ハリケアも叶います。

③SIMUTE シミュート

シミュート

メーカー ヴィワンアークス
ブランド SIMUTE
価格(税込) 11080円→ ※定期初回限定1980円
容量 12g

配合濃度 全顔 常温保存
5% ×NG ○OK

3つの美白有効成分

「ハイドロキノン誘導体」に加え「ビタミンC誘導体」と「トラネキサム酸」の3つの美白*有効成分を配合したシミュート。気になる年齢シミ**へアプローチ!さらに話題の卵殻膜が肌の保湿&弾力をサポートし、ハリツヤを与えます。

*メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと
**日焼けによる

④セルピュア ブライトニングクリスタル

セルピュア-ブライトニングクリスタル

メーカー フロンティア
ブランド  セルピュア
価格(税込)  4950円→ ※定期初回限定1980円
容量 12g

配合濃度 全顔 常温保存
5% ×NG ○OK

気になる部分へのスポットケアにぴったりな、高濃度5%のハイドロキノンクリームです。

整肌成分を多く配合しているので、毛穴や乾燥が気になる方にもおすすめ。

⑤旭研究所 皮膚科用 ハイドロキノンクリーム 5%

旭研究所-皮膚科用-ハイドロキノンクリーム-5%

メーカー 旭研究所
ブランド  旭研究所
価格(税込) 2486円
容量 15g

配合濃度 全顔 常温保存
5% ×NG ○OK

ハイドロキノンをしっかり5%配合した、旭研究所の皮膚科用クリームです。市販の高濃度ハイドロキノンクリームを試したい方に◎

夜のお手入れの際、気になる箇所への集中ケアとして使ってください。

⑥プラスキレイ ハイドロキノン4%配合美容ケアクリーム

ホワイトHQクリーム

メーカー キャピタルビューティージャパン
ブランド プラスキレイ
価格(税込) 3300円
容量  5g

配合濃度 全顔 常温保存
4% ×NG ○OK

濃度を下げていない純ハイドロキノンを4%も配合した、ハイドロキノンの成分をしっかりお試しできるクリーム。

注目の保湿成分ヒト型セラミドを複合しているので、肌がカサツキがちな方にも◎

ドラッグストアで買える【プチプラ】シミ*対策クリーム7選

ここからは、お手ごろ価格がうれしい!ドラッグストアでも安く購入できるシミ*予防におすすめのプチプラアイテムを紹介します。

※掲載商品、口コミは効果・効能を保証したものではありません。
※これから紹介する商品は、編集部が独自に集計・選定したものです。

ブランド 内容量 価格(税込)
アクアレーベル-ホワイトケアクリームアクアレーベル 50g 1,980円
メラノCC-薬用しみ対策-保湿クリームメラノCC 23g 2,100円**(オープン価格)
なめらか本舗-薬用美白スポッツクリームなめらか本舗 19g 990円
プラセホワイター 55g 1,210円
肌ラボ-白潤薬用美白クリーム肌ラボ 50g 1,120円**(オープン価格)
ケシミンクリーム-1ケシミン 30g 1,800円
キュレル-美白ケア-フェイスクリームキュレル 35g 1,210円

*日焼けによる
**2021年12月編集部調べ

①アクアレーベル ホワイトケアクリーム

アクアレーベル-ホワイトケアクリーム

メーカー名 資生堂
ブランド  AQUALABEL
価格(税込) 1980円
容量  50g
シミ*予防注目成分 トラネキサム酸(美白有効成分)

アクアレーベル ホワイトケアクリームは、美肌必須成分チャージアミノ酸WHでハリを与え、Wヒアルロン酸&コラーゲンGLで保湿ケアもできる美白**クリームです。

乾燥によりくすんで見える肌にうるおいを与えるパールシェルエキスも配合されており、みずみずしい素肌に導きます。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

②メラノCC 薬用しみ対策 保湿クリーム

メラノCC-薬用しみ対策-保湿クリーム

メーカー名 ロート製薬
ブランド メラノCC
価格(税込) 1210円
容量 23g
シミ*予防注目成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド(美白有効成分)

美白**有効成分にプラスして3つの有効成分が配合されており、美白**+ニキビ・肌荒れ予防のトリプル効果が期待できるメラノCCの美白**クリーム。

伸びがよくべたつかない、みずみずしい使用感なので、肌質問わず使いやすいのも嬉しいポイントです。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

③なめらか本舗 薬用美白スポッツクリーム

なめらか本舗-薬用美白スポッツクリーム

メーカー名 常盤薬品工業
ブランド なめらか本舗
価格(税込) 990円
容量 19g
シミ*予防注目成分 アルブチン(美白有効成分)

美白**有効成分に加えてビタミンC・E誘導体、ビタミンE誘導体、ビタミンEが配合されているなめらか本舗の薬用美白**スポッツクリーム。

気になる部分に塗りこむスポッツ集中ケアアイテムで、目のまわりの乾燥対策におすすめです。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

④プラセホワイター 薬用美白エッセンクリーム

メーカー名 明色化粧品
ブランド 明色化粧品
価格(税込) 1210円
容量 30g
シミ*予防注目成分 プラセンタエキス-1(美白有効成分)

みずみずしさ、伸びの良さ、浸透**感にこだわったプラセホワイターのクリームは、シミ*予防にプラスして乾燥による小ジワ***のケアもできる優れもの。

ハトムギエキスとコラーゲンなどの保湿成分も配合されているので、しっとりとした仕上がりも魅力です。

*日焼けによる
**角質層まで

***乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み

⑤肌ラボ 白潤 薬用美白クリーム

肌ラボ-白潤薬用美白クリーム

メーカー名 ロート製薬
ブランド 肌ラボ
価格(税込) 1430円
容量  50g
シミ*予防注目成分 トラネキサム酸(美白有効成分)

肌ラボのシミ*予防クリームは、美白**効果にプラスして、肌荒れ予防効果も期待できるアイテムです。ビタミンC誘導体、ビタミンE、ハトムギエキス、ハトムギ発酵液など、機能性の高い成分を贅沢に配合。

みずみずしく、ぷるぷるとしたジェルクリームのような使い心地で、べたつきにくい仕上がりです。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

⑥ケシミンクリーム

ケシミンクリーム-1

メーカー名 小林製薬
ブランド ケシミン
価格(税込) 1980円
容量 30g
シミ*予防注目成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド(美白有効成分)

美白**有効成分に加えて、血行を促進させるビタミンEなど、さらに2つの有効成分が配合されたケシミンクリーム。バージニアホワイト+が、うるおいに満ちた透明感のある肌に整えます。

チューブタイプで使いやすいのも◎

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

⑦キュレル 美白ケア フェイスクリーム

キュレル-美白ケア-フェイスクリーム

メーカー名 花王
ブランド キュレル
価格(税込) 3080円
容量 40g
シミ*予防注目成分 カモミラET(美白有効成分)

キュレルのシミ*予防クリームは、天然ハーブ(カモミール)由来の美白有効成分カモミラETが配合されています。セラミドケアで「セラミド」の働きを補う効果も期待できるので、乾燥性敏感肌の人におすすめです。

高保湿なのにふわっと軽い使い心地なので、乾燥ケアをしたいけれどべたつく仕上がりが苦手に人にもぴったり!

*日焼けによる

本格予防に!【デパコス】シミ*対策クリーム6選

続いては本格的なシミ*対策ができるデパコスの美白**クリーム6選を紹介します。デパコスならではの独自の美白**有効成分や、こだわりのテクスチャーに注目です!

年齢とともに濃くなるお悩みを、じっくりケアしたい人におすすめですよ。

※掲載商品、口コミは効果・効能を保証したものではありません。
※これから紹介する商品は、編集部が独自に集計・選定したものです。

ブランド 内容量 価格(税込)
POLA-ホワイトショット-RXSPOLA 50g 13,200円
アルビオン-アンフィネスホワイト-ホワイトプラントクリームアルビオン 30g 13,200円
SHISEIDO-ホワイトルーセント-ブライトニング-ジェル-クリームSHISEIDO ホワイトルーセント 50g 9,350円
コスメデコルテ-リフトディメンション-エバーブライト-クリームコスメデコルテ 50g 11,000円
シャネル-ル-ブラン-クリーム-HLシャネル 50g 14,850円
クラランス-ホワイト‐プラス-ブライト-ナイト-ジェルクラランス 50g 9,900円

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

①POLA ホワイトショット RXS

POLA-ホワイトショット-RXS

メーカー名 POLA
ブランド ホワイトショット
価格(税込) 13200円
容量 50g
シミ*予防注目成分 トラネキサム酸(美白有効成分)

「暑さヤケ」に着目した紫外線の季節にぴったりのPOLAの美白**クリーム。

美容成分がみずみずしくあふれ出るようなスプラッシュショット感触のジェル状テクスチャーは、長時間肌をうるおいで満たすRXSシールドデリバリー処方を採用しています。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

②アルビオン アンフィネスホワイト ホワイトプラントクリーム

アルビオン-アンフィネスホワイト-ホワイトプラントクリーム

メーカー名 アルビオン
ブランド ALBION
価格(税込) 13200円
容量 30g
シミ*予防注目成分 トラネキサム酸

濃密でコクのあるテクスチャーがデパコスらしいアルビオンの美白**クリーム。トラネキサム酸がメラニンの生成を抑えて、シミ*、そばかすを防ぐとともに、高い保湿効果で肌を乾燥から守ります。

また医薬部外品専用成分であるアルピニアカツマダイ種子エキスが、うるおいに満ちた健やかな肌に整えます。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

③SHISEIDO ホワイトルーセント ブライトニング ジェル クリーム

SHISEIDO-ホワイトルーセント-ブライトニング-ジェル-クリーム

メーカー名 資生堂
ブランド SHISEIDOホワイトルーセント
価格(税込) 9350円
容量 50g
シミ*予防注目成分 4-メトキシサリチル酸カリウム塩(美白有効成分)

資生堂独自の美白**有効成分4-メトキシサリチル酸カリウム塩(4MSK)が配合それているホワイトルーセントのクリーム。明日葉CGLコンプレックスβが、乾燥を防ぎなめらかな肌に導いてくれます。

みずみずしいテクスチャーのジェルクリームで、肌がべたつきやすい暑い季節にも心地よく使えるアイテムです。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

④コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト クリーム

コスメデコルテ-リフトディメンション-エバーブライト-クリーム

メーカー名 KOSE
ブランド コスメデコルテ
価格(税込) 11000円
容量 50g
シミ*予防注目成分 L-アスコルビン酸2-グルコシ(美白有効成分)

美白**+ハリケアができるコスメデコルテのエイジングケア***クリーム。“肌色の黄色化”にアプローチするノニ果汁が配合されており、なめらかな肌に導きます。

ラップのように肌を包み込み、もっちりクリームが肌に密着!

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと
***年齢肌に応じたケア

⑤シャネル ル ブラン クリーム HL

シャネル-ル-ブラン-クリーム-HL

メーカー名 CHANEL
ブランド CHANEL
価格(税込) 14850円
容量 50g
シミ*予防注目成分 トラネキサム酸セチル塩酸塩(美白有効成分)

シャネル独自の美白**有効成分トラネキサム酸セチル塩酸塩(TXC)配合。

ウメフラワーエキスと天然オイルが、肌にナチュラルな輝きをプラス。洗練されたリッチでクリーミーな使用感です。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

⑥クラランス ホワイト‐プラス ブライト ナイト ジェル

クラランス-ホワイト‐プラス-ブライト-ナイト-ジェル

メーカー名 CLARINS
ブランド クラランス
価格(税込) 9900円
容量 50g
シミ*予防注目成分 L-アスコルビン酸2-グルコシ(美白**有効成分)

クラランスのシミ*予防クリームは、美白**ケアができる夜用アイテムで、ナイトパックにもおすすめです。睡眠中に肌をうるおいで満たすアセロラ成分が配合されており、翌朝にはつややかな肌に!

軽くとろけるようなみずみずしいテクスチャーで、肌にスッとなじみます。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

シミ*に悩む200人に調査!シミ対策事情は?

まずは編集部が独自で調査した「シミ*に悩む200名を対象としたアンケート」の結果をもとに、シミ*悩みを抱えている方のスキンケア事情について見ていきましょう。

*日焼けによる

シミ*に悩んでいる人の年齢層は?

シミに悩んでいる人の年齢

シミ*に悩んでいる人の年齢層は。、30代が1番多く37.5%、続いて40代が31.1%となっています。

肌の状態が気になり始める30~40代の人の多くが、シミ*悩みを抱えていると考えられるでしょう。

*日焼けによる

普段使っているスキンケアは?

普段使用しているスキンケア

シミ*悩みを抱えている人が普段使用しているスキンケアアイテムは、1位が化粧水で86%の人が使用、2位が乳液で53%、3位がクリームで44.5%、4位が美容液で42.5%という結果になっています。

スキンケアの基本アイテムである化粧水、乳液、クリームの使用比率が高いと同時に、美容液の使用比率も4割以上ということからも、シミ*に悩んでい人の多くが丁寧なスキンケアを行っていることがわかりました。

*日焼けによる

1ヶ月のシミ*対策スキンケアにかける予算は?

シミ*予防はなにか行なっていますか?

1ヶ月のシミ*対策にかける予算は、1,000円以下が最も多く34.5%、1,000~2,000円が24.5%、2,000~4,000円が23%となっています。

注目したいのが、40代や50代では1,000円~2,000円の層よりも、2,000~4,000円の層が増えていることです。

シミ*が気になり始める30代は、まずは手軽にシミ*予防ができる価格帯から始め、年齢を重ねるごとにワンランク上のアイテムを使用する人が増えていると考えられます。

*日焼けによる

シミ*対策はなにか行なっていますか?

シミ*予防はなにか行なっていますか?

シミ*悩みを抱えている人のうち、78%が「日焼け止めや日傘」によるシミ*対策に取り組んでいます。
また49.5%の人が「シミ*予防スキンケア」で対策をしていることもわかりました。

サプリなどのインナーケア、エステや美容皮膚科といったプロによるケアを取り入れている人は、5~15%前後と比較的少なく、まずは手軽な紫外線カットアイテムや日々のスキンケアなどが重視されているようです。

*日焼けによる

普段からできるシミ*対策

シミ*の気にならない肌を目指すためには、普段からできるシミ*対策を積極的に取り入れることが大切です。

例えば、今回ご紹介したようなシミ*予防効果のある美白**アイテムを使うことも効果的。

またシミ*の原因となる紫外線をカットするためには、日焼け止めや日傘などの使用も欠かせません。

紫外線カットというと、夏場の暑い時期のケアのように考えている人も多いですが、実は紫外線は1年中降り注いでいます。季節を問わず、毎日しっかり紫外線対策をしましょう。

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

ハイドロキノン配合のものはよく相談を

ハイドロキノンは皮膚科で処方されるシミ治療の薬に配合されている成分です。

2001年の薬事法改正(現・薬機法)によって、化粧品への配合も可能となりましたが、医薬部外品への配合は認められていません。

ハイドロキノンは作用の強い成分であるため、化粧品では配合濃度に制限があり、ハイドロキノンを高濃度配合したクリームは皮膚科医による処方が必要です。

そのためハイドロキノン配合のスキンケアを取り入れる際は、自己判断で使用せず、まずは皮膚科医に相談するのがおすすめです。

まとめ

シミ*対策ができるおすすめクリーム18選を紹介しました。シミ対策クリームには、それぞれ美白**有効成分が配合されており、メラニンの生成を抑えて、シミ*、そばかすを防ぐ効果があります。

またクリームならではの保湿力や、濃密なテクスチャーも魅力のひとつで、シミ*と乾燥、ハリ不足などさまざまな肌悩みを抱えている人におすすめです。

毎日のスキンケアにプラスして、紫外線対策やサプリによるケアなども取り入れながら、透明感のあるうるおい素肌を目指しましょう!

*日焼けによる
**メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

化粧品成分ガイド 第6版
化粧品成分用語事典2012
自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典
色素沈着治療剤中のヒドロキノンの安定性

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る