twitter Instagram
セラキルアルコール

セラキルアルコール

別名 オレイルグリセリル、モノオレイルグリセリルエーテル
配合目的 エモリエント剤、界面活性剤、乳化剤、皮膚コンディショニング剤

グリセリンとオレイルアルコールのモノエーテルである、白色~微黄色の固体を含む液体です。
水を含んで液晶を形成する特性を持っており、セラキルアルコールの液晶は非常に高い水分保持効果を示し、お肌や毛髪に優れた保湿効果をもたらすことが期待できます。
※液晶:固体と液体の中間の状態で、見かけは少し粘性のある液体です。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る