twitter Instagram
デシルテトラデカノール

デシルテトラデカノール

配合目的 エモリエント剤、粘度調整剤、皮膚コンディショニング剤、油剤

脂肪族高級アルコールに分類される、常温では無色透明液体の油性成分です。
素肌に対する刺激性が非常に低く、他の油性成分との優れた相溶性が特徴です。
クリームの油性原料として様々なスキンケア製品、メイクアップ製品などに使用されています。
※相溶性:二つの違う液体が溶けて混ざり合う性質のことを「相溶性」といいます。


最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る