twitter Instagram
イソステアリン酸コレステリル

イソステアリン酸コレステリル

配合目的 エモリエント剤、粘度調整剤、皮膚コンディショニング剤、油剤

イソステアリン酸とコレステロールのエステルである淡黄色~褐色のワセリンに似た成分です。
細胞間脂質に類似した働きをし、非常に優れたエモリエント効果が期待できます。
※細胞間脂質:角層細胞と角層細胞の隙間を埋めている脂質で、外部刺激から保護や水分の過剰な蒸散を防ぐことで、角層のバリア機能を保っています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る