twitter Instagram
パーム脂肪酸

パーム脂肪酸

配合目的 洗浄剤、乳化剤、油剤

ヤシ科植物ギニアアブラヤシの果肉から得られるパーム油をさらに精製して得られる脂肪酸です。

界面活性剤として洗顔料、洗顔石鹸、メイクアップ化粧品、スキンケア製品、ボディケア製品など様々な製品に使用されています。

構成成分はパルミチン酸の割合が多く、大きな泡を立てる効果はほとんどありませんが、泡の持続性が高く、皮膚刺激性が低いという長所があります。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る