twitter Instagram
HOME「スキンケア」の記事一覧バラの恵みで肌と心に安らぎを!化粧水「朝摘みばら水」使い方・体験

バラの恵みで肌と心に安らぎを!化粧水「朝摘みばら水」使い方・体験

朝摘み バラ水

モロッコで朝に摘んだバラを蒸留して作られた化粧水、朝摘みばら水

ダマスクローズ花水そのもののこちらは、ワンプッシュで優雅なバラの香りをダイレクトに発揮し、お肌と心に幸福感をもたらします。

女性の美容と健康に寄り添う朝摘みバラ水の、豊富な使い方や体験レビューなどを詳しくお伝えします。

「朝摘みばら水」ってどんなコスメ?使い方は?

「朝摘みばら水」ってどんなコスメ?

化粧品製造・輸入販売を運営する株式会社ナイアードが提供する「朝摘みばら水」は、モロッコにあるムゴナ村のバラを採用しています。

バラ(ダマスクローズ)の産地であるムゴナ村で、モロッコと日本のスタッフ、そして村の人々の協力で作られます。

ムゴナ村で摘んだバラを伝統的な蒸留器で蒸留させたものが、朝摘みばら水。

添加物を一切使用していないこちらは、豊かな香りと保湿・収れん作用と、ダマスクローズそのものの力をダイレクトに感じられます。

無添加だからこそ、化粧水、全身・頭皮ケア、コロン、手作りコスメの材料など、幅広い活用法があります。

村の人々が早朝に摘んだバラのみを使用

画像提供:ナイアード

何故「朝摘み」のバラを使用するのかと言うと、早朝の涼しい時間が最もバラが香り高く咲いているからです。

村の人々が朝摘みしたバラを一つ一つ手作業で選別し、工房に届けます。

そして、新鮮なバラの香りがそのまま感じられるように、スタッフが時間をかけて丁寧に蒸留。

一つ一つの工程が繊細な手作業で行われています。

朝摘みばら水

朝摘みばら水 商品

画像提供:ナイアード

価格(税抜) 1,800円(※2020年9月より2,000円へ変更)
内容量 100mL
全成分 ダマスクバラ花水

おすすめの使い方

・顔、髪、全身の保湿化粧水・リフレッシュウォーター
・ハンカチや枕元にプッシュして日常にバラの香りを
・コットンに含ませてまぶたに沿える、アイパックに

それぞれの詳しい使い方については公式サイトのこちら(ナイアード.朝摘みばら水 生活を楽しむ)に掲載されています。

朝摘みばら水を実際に体験してみた!

今回は、筆者が朝摘みばら水を実際に使用してみました。

体験者情報

・26歳女性
・乾燥しやすい敏感肌
・合わないスキンケアで刺激を感じがち
・精油、ハーブティーなど天然由来の香りものが好き

▼商品到着!体験①

パケの可愛さで評判なこちらですが、確かにガラス瓶が上品でめちゃくちゃ可愛い……!

ボトルも箱も、モロッコの空気を感じさせる工夫がされているようです。

高級オーガニックコスメ感が漂うガラス瓶で気分が上がりますね♪

▼使い勝手の良いスプレータイプ

体験②

天然蒸留水だからこそ、化粧水だけではなくボディ・ヘアミスト、リフレッシュウォーターとしても使えるこちら。

ミストタイプなので、背中や頭皮まで簡単に噴きかけられます。

▼さっぱりしながらローズの香りに包まれる

体験③

顔と全身にふきかけてみたところ、敏感肌の筆者でも全く刺激を感じないさっぱりとした使用感。

うっとりとするエレガントな香りが優しく広がり、一日に何度も使用したくなります。

添加物が配合されていないため、顔からデコルテまで満遍なく噴きかけられるのが爽快。

顔全体をハンドプレスしてから、油分の多いクリーム(無香料をチョイス)で蓋をすると乾燥肌でも肌触りがしっとり。

▼体験してみた感想まとめ

ホルモンバランスや自律神経など、女性のあらゆる悩みに働きかけるダマスクローズ。

朝摘みばら水がワンプッシュでもたらすバラの香りは、疲れた心と身体を優しく包んでくれるよな幸福感を感じられました。

また、さっぱりとした清涼感のあるテクスチャーなので、真夏の今は特にリフレッシュウォーターとして最適。

あっという間に使い切ってしまいそうなくらい、マルチに活躍する化粧水です。

評判のパケがさらに可愛くリニューアル

朝摘みばら水は2020年度9月より、物価高騰の都合から価格の改定が行われます。(※現価格、新価格はこちらの記載)

同時に可愛いと口コミで話題のパッケージが、リニューアルされます。

▼新パッケージがこちら。

朝摘みばら水 リニューアル

画像提供:ナイアード

女性の心に寄り添うような、エレガントなバラの水彩画が素敵ですね。

部屋に置いておくと、インテリアとしても活躍しそうです。

まとめ

自宅で異国の自然がもたらす恵みを感じられる、朝摘みばら水。

忙しい毎日、混沌とした現状の今、自分へのご褒美として贈ってみてはいかがでしょうか?

ミストタイプでいつでも気分転換が出来ので、生活の癒しになりますよ♪

文/島田 史

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る