twitter Instagram

月見草油

配合目的 エモリエント剤、香料・香味料等、酸化防止剤、皮膚コンディショニング剤、閉塞剤、油剤

メマツヨイグサ、またはそのほかの同属植物の種子から得られる、淡黄色の透明のオイルです。
月見草油中に含まれるγ-リノレン酸は、皮膚細胞の防除機能を増大させ、皮膚を保護し、保湿作用に優れており、アレルギー症状に効果があるとされています。
そのため、肌の抵抗力を高める目的で化粧品、乳液、シャンプーリンス、せっけんなどに使用されています。
また、肌なじみの良さ、柔軟効果の優秀さによりエモリエント成分としても配合されます。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る