twitter Instagram
オキシ塩化ビスマス

オキシ塩化ビスマス

配合目的 着色剤

白色から微黄灰色のパール光沢のある顔料で、付着性もあるため、合成パールエッセンスとして使われてきました。
紫外線により灰色から黒色に変色する性質があるため、最近は雲母チタンの方が多く使われます。
液状の製品では沈殿する弱点がありますが、アイシャドウや口紅などの固形製品には適しているため、パール光沢顔料として使用されます。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る