twitter Instagram

酸化スズ

配合目的 研磨・スクラブ剤、充填剤、着色剤、粘度調整剤、不透明化剤

パール顔料の製造過程で使われることが多い成分で、化粧品としては特に使用されていません。
肌に悪影響がないので、無理に取り除かずにそのまま原料の中に残っていることが多い成分です。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る