twitter Instagram
ステアリン酸イソセチル

ステアリン酸イソセチル

別名 ステアリン酸ヘキシルデシル
配合目的 エモリエント剤、皮膚コンディショニング剤、油剤

無色透明の油液で、イソセチルアルコールのステアリン酸エステルです。
皮膚に対する刺激性が非常に少ない特徴を持ちます。
また、化粧品類の油性成分として、皮膚に対する触感を向上させてくれる働きもあります。
さまざまなクリーム、ヘアクリーム、ヘアオイルなどの原料や、口紅、固形おしろい、油性おしろいなどのメイクアップ製品にも使用されています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る