twitter Instagram
塩化ベンザルコニウム

塩化ベンザルコニウム

別名 ベンザルコニウム塩化物、ベンザルコニウムクロリド
配合目的 界面活性剤、抗菌剤、消臭剤、帯電防止剤、陽イオン界面活性剤

塩化ベンザルコニウムには殺菌、消毒の働きがあり、腋用制汗剤や足用デオドラント製品の有効成分として薬用化粧品に配合されています。また、塩化ベンザルコニウムは防腐剤として一般の化粧品にも含有されている成分です。化粧品以外では、切り傷などの消毒薬として市販の医薬品でも使用されています。スプレータイプの手指用消毒剤にもよく使用されています。濃さにもよりますが、粘膜にも使用できる成分です。

塩化ベンザルコニウムなどの消毒薬は濃度や塗布時間が十分でないと期待した通りの殺菌効果が得られないので、消毒剤を薄めたり、少量だけ使用するのはおすすめできません。

よく目薬の防腐剤にも使用されていますが、ソフトコンタクトレンズに吸着してしまうため、特に2週間タイプや1か月タイプの長期使用するコンタクトレンズを使用している方には不向きです。医師や薬剤師と相談し、防腐剤にこの塩化ベンザルコニウムが含まれていないものを使用するようにしましょう。

【塩化ベンザルコニウムの作用機序】
・たん白変性
・酵素の切断、
・糖の分解と乳酸の酸化など代謝への作用
・膜透過性障害による溶菌
・リン及びカリウムの漏出
・解糖の促進
・原形質膜の活動を支える酵素に対する作用
上記のような作用機序から殺菌消毒効果が得られると考えられています。

監修者
薬剤師・二宮
薬剤師・二宮
現役薬剤師として調剤薬局に勤務。過去には漢方薬生薬認定薬剤師、漢方アドバイザーの資格を活かし漢方薬局でも勤務。現在は化粧品成分検定1級合格を活かし、薬用化粧品の成分を中心に解説を行う。美容や健康に役立つ商品を成分からアドバイスすることが得意。
最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る