twitter Instagram

ペプチド

配合目的 その他

タンパク質を構成する最小単位であるアミノ酸が2~50個程度つながったものの総称を「ペプチド」とよびます。

アミノ酸が2〜10個程度のものをオリゴペプチド、それ以上のものをポリペプチドと呼んで区別され、さらに大きな集合体がタンパク質とよばれます。

現在ではペプチド合成技術が発展し、肌に直接コラーゲン産生を働きかけるなどの革新的な機能を持つ様々な機能性ベプチドが開発され、化粧品に応用されています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る