twitter Instagram
ラウリン酸ジエタノールアミド

ラウリン酸ジエタノールアミド

別名 ラウラミドDEA
配合目的 界面活性剤、帯電防止剤、粘度調整剤、泡安定剤

ラウリン酸とジエタノールアミンを結合させて作られる非イオン界面活性剤です。
優れた増粘効果や増泡効果、泡安定効果が期待でき、ボディソープ、シャンプーなどに配合されています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る