twitter Instagram

ライム油

配合目的 ヘアコンディショニング剤、マスキング剤、香料・香味料等、精油、洗浄剤、皮膚コンディショニング剤

甘味系と苦味系の2種類のライムの果実を原料として得られるオイルです。
主成分としてリモネン、シトラール、脂肪族アルデヒド、リナロールを含んでおり、シトラス様の香調を持っています。
オーデコロン、香水、ヘアケア製品、石けん、そのほか飲料、菓子類などの食品などに香料として広く使用されています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る