twitter Instagram
HOME「スキンケア」の記事一覧おすすめハトムギ化粧水15選!ヨクイニンの効果・化粧水の活用法も解説

おすすめハトムギ化粧水15選!ヨクイニンの効果・化粧水の活用法も解説

化粧水 ハトムギ 植物

和漢コスメをはじめ、デパコスからプチプラアイテムまでがそろう「ハトムギ化粧水」。雑誌やSNSでも人気ですよね

今回、ハトムギ化粧水に含まれるハトムギエキス(ヨクイニン)の効果や、おすすめアイテム、ハトムギ化粧水の活用法まで徹底解説!

薬剤師の二宮先生と一緒に、ハトムギ化粧水について学んでいきましょう。

化粧品成分上級スペシャリスト・コスメライター
Mizuha / 敏感肌のための美容研究員
Mizuha / 敏感肌のための美容研究員
大学機関にて研究員として、新規医薬品の創製に関する研究に携わる。その傍ら、元化粧品系の研究開発部で働いて得た現場の知識を活かし、主に「敏感肌」をはじめ化粧品等で刺激を感じやすい方々に様々な化粧品の成分・使用感を発信中。
現在は化粧品成分上級スペシャリストやコスメコンシェルジュなどの美容・化粧品関連の資格も多数保有。SNSでは10年以上続けてきたコスメの成分調査が評判となり活躍の幅を広げている。

監修者
薬剤師・二宮
薬剤師・二宮
薬剤師、漢方薬生薬認定薬剤師、漢方アドバイザーの資格を活かし、調剤薬局や漢方薬局での勤務経験から、医薬品や漢方薬を詳しくわかりやすく解説。現在は化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストとしても活動し、薬用化粧品の成分を中心に解説を行う。美容や健康に役立つ商品を成分からアドバイスすることが得意。

美白・ニキビ改善の噂は本当?ハトムギ化粧水の働き

女性 美肌

Mizuha
美容雑誌やSNSで人気のハトムギ化粧水ですが、どんな効果があるのでしょうか?

二宮先生
SNSなどで「お肌が白くなった!」といった投稿をみかけて、美白効果やニキビへの効果を期待する方もいらっしゃるかと思います。

しかし、ハトムギ種子エキス(ヨクイニン)の働きは、美白よりもお肌の保湿作用や、なめらかな透明感のあるお肌に整えること。

化粧品では、お肌のザラツキを整えるなどの美肌効果や、抗炎症作用を期待して配合されています。

Mizuha
美白やニキビといった限定的なお悩みで使うというよりも、お肌全体の美肌効果として使うアイテムなんですね!

【美白系医薬部外品】編集部おすすめのハトムギ化粧水5選

化粧水 ハトムギ

今回は、人気のハトムギ化粧水15商品をLiruu編集部がピックアップ!

最初にご紹介するのは、美白系で人気のハトムギ化粧水5商品です。

IPSA(イプサ) MEエクストラ 1

価格(税抜) 6,500円
内容量 175 mL
ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
有効成分 トラネキサム酸、パントテニエールエチルエテール
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

おすすめポイント

Mizuha
整肌成分のヨクイニンエキスに加え、シミ・ソバカスを防ぐ有効成分のトラネキサム酸を配合!イプサ独自の保湿成分(アルゲミナEX)配合で、塗布後のお肌はもっちりとした感触に。

化粧水、乳液、美容液のそれぞれの機能を1本に濃縮した“化粧液”!お仕事疲れでケアが面倒な時でも、時短スキンケアとしても使えちゃいます。

さらに、MEエクストラ1には皮膚細胞の活性化が期待されるパントテニールエチルエーテルを配合。MEエクストラ2~4には、血行促進や抗酸化作用がある酢酸DL-α-トコフェロールを配合しています。

    BENEFIQUE(ベネフィーク) マルチコンディショニングローション

    価格(税抜) 3,500円
    内容量 145 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
    添加物 無着色・パラベンフリー

    おすすめポイント

    Mizuha
    トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウム、2つの有効成分配合!気になるニキビや肌荒れを防ぎつつ、明るいお肌へアプローチしてくれます。

    紫外線によるシミ、ソバカスを防ぎつつ、ニキビや肌荒れなどのケアにも1本で応えてくれるマルチな薬用化粧水。その他にも抗炎症作用が期待されるカミツレエキス、美肌成分のヨクイニンエキス、スーパーヒアルロン酸等の様々な保湿成分を配合!

    スーパーヒアルロン酸とは、同じ濃度のヒアルロン酸と比べて、表皮での水分保持能力が高く、キープ力にも優れています。

    化粧水自体はサラサラなテクスチャーなので、「ベタツキが苦手」なんて方も使用しやすいですよ。

    ELIXIR (エリクシール) ホワイト クリアローションT

    価格 (税抜) 3,300 円
    内容量 170 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 4-メトキシサリチル酸カリウム塩、グリチルリチン酸ジカリウム
    添加物 パラベンフリー

    おすすめポイント

    Mizuha
    美肌成分ヨクイニンをはじめ、美白有効成分の4MSKや、抗炎症の有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを贅沢に配合!

    紫外線によるメラニン生成を抑制するだけでなく、メラニンを排出する役割もあるとされる美白有効成分「4MSK」を配合した化粧水。

    高い保湿作用を持つ加水分解コンキオリンや、アミノ酸類などの保湿成分も豊富に含まれています。

    クリアローションTは、さっぱり(I)、しっとり(II)、とてもしっとり(III)3タイプあり、自分の肌質や、季節に応じて使い分けてケアできます。

    肌研(ハダラボ)  白潤  薬用美白化粧水

    肌研 白潤  薬用美白化粧水

    価格(税抜) オープン価格
    内容量 170 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 アルブチン
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    整肌うるおい成分として知られる和漢植物由来ハトムギエキス、血液循環を促進してくれるビタミンE、美白有効成分“アルブチン”を配合!

    肌ラボがこだわって選んだ高純度のアルブチンを有効成分として配合。ビタミンC誘導体(ビタミンCリン酸Mg)もメラニンの生成抑制・メラニン還元といった働きを持つため、お肌のトーンアップを後押ししてくれそう!

    弱酸性、無香料、無着色、鉱物油フリー、アルコールフリー処方と肌に優しく、ドラッグストアなどで1000円以下で手軽に購入できるのも◎。

    米肌 肌潤美白化粧水

    米肌 肌潤美白化粧水

    価格 (税抜) 5,500 円
    内容量 120 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギ発酵液
    有効成分 トラネキサム酸
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    保湿力に優れたライスパワー®No.7に加え、美白有効成分 (トラネキサム酸)を配合!シミを未然に防ぐ働きも期待できます。

    乾燥によるくすみがちなお肌も、たっぷりのうるおいで満たし、なめらかな印象のお肌に導いてくれる、ライスパワー®No.7を配合した化粧水。

    保湿力に優れたライスパワー®No.7以外にも、美白成分のトラネキサム酸、ハトムギ発酵液、発酵ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース乳酸Na、グリセリン……などなど、保湿成分を贅沢に配合!

    しっとりするのにベタつかず、 1年を通して使いやすいテクスチャーです。

    抗炎症系医薬部外品で5選

    抗炎症系医薬部外品に“ハトムギ”が使われているアイテムはどのようなものがあるのでしょうか?

    SNSでウワサの5品をLiruu編集部がチェックしました!

    IPSA(イプサ) MEレギュラー 1

    価格(税抜) 5,500円
    内容量 175 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニールエチルエーテル
    添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

    おすすめポイント

    Mizuha
    有効成分として抗炎症成分を配合!ニキビや肌荒れが気になるお肌に試したいアイテム。

    有効成分としてMEレギュラー1には、皮膚細胞の活性化などが期待されるパントテニールエチルエーテルを配合。MEレギュラー2、3、4には、血行促進、消炎効果、抗酸化作用など様々な働きをもつ酢酸DL-α-トコフェロールを配合しています。

    その他にもイプサの独自の保湿成分やヨクイニンエキスを配合しており、ふっくらとキメを整えながら、すべすべなお肌へと導いてくれます。

    イプサの肌診断後、レシピストの方がアナタの肌タイプに応じて選んでくれますが、MEレギュラー1から4と数字が大きくなるほど「よりこっくりとしたテクスチャーになる!」と覚えておくと便利です!

    薬用 雪肌精

    価格(税抜) 5,000 円 (200 mL)、7,500円 (360 mL)
    内容量 200 mL、360 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギエキス
    有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
    添加物 無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムに加え、ハトムギエキス、トウキエキス、メロスリアエキス等の和漢植物エキスを配合!

    34年間も愛され続けているスキンケアブランド「雪肌精」。

    整肌成分のハトムギエキスやをはじめとする和漢植物エキスが肌荒れを防ぎ、雪のように透明感あふれるお肌への後押しをしてくれそうですね。

    弱酸性ベースのサッパリとした軽いつけ心地で、成分はシンプル処方ですが、エタノールが成分上位のため、アルコール類に刺激を感じる方は事前にテスター等で試してから使用してみる等の工夫をしましょう。

    ORBIS(オルビス) 薬用クリアローションM しっとり

    価格 1600円
    内容量 180 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 グリチルリチン酸2K
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    繰り返す周期ニキビに注目した薬用ローション!ニキビの根幹へアプローチしてくれます。

    1990年に発売してからというものの、周期ニキビに悩んでいる方から絶大な支持のあるクリアシリーズ。

    しっとりタイプは、ニキビのできやすい肌や、普通肌~乾性肌の方に使いやすいアイテム。オルビスらしい“オイルカット”なので、べたつかないのに高保湿感なのも魅力的です。

    抗炎症成分のグリチルリチン酸2K(有効成分)だけでなく、お肌に嬉しい保湿成分 (コラーゲンペプチド成分、ヨクイニン等)も配合されており、お肌のうるおいチャージにぴったり。

    ただし、エタノールが成分上位に配合されているので、アルコール類に刺激を感じる方は注意が必要です。

    ドクターシーラボ 薬用アクネレスピールローション

    ドクターシーラボ 薬用アクネレスピールローション

    価格 (税抜) 2,300 円
    内容量 200 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 サリチル酸、グリチルリチン酸2K、イソプロピルメチルフェノール
    添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

    おすすめポイント

    Mizuha
    気になる背中・胸元のニキビにシュッと吹きかけて使う薬用のボディミスト。逆さまにしても使えるスプレーボトルで、手が届きにくい背中もケアできちゃうのが嬉しいですね!

    肌荒れやニキビを防ぐトリプル有効成分(イソプロピルメチルフェノール、サリチル酸、グリチルリチン酸2K)、角質ケア成分(グリコール酸・乳酸)を配合した、ニキビ対策にぴったりなアイテム。

    3つの有効成分ピーリング成分以外にも、整肌作用のある植物エキス(ヨクイニンエキス、ドクダミエキス、デイ・リリー花発酵液)や、お肌をうるおすセラミド成分やヒアルロン酸、コラーゲン等保湿成分が配合されているのも魅力的。

    バリア機能を整えるセラミドや、お肌を滑らかに整える保湿成分も含まれています!

    ALBION (アルビオン)  薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

    価格 (税抜)
    • 110 mL:3,500円
    • 165 mL:5,000円
    • 330 mL:8,500円
    内容量 110 mL、165 mL、330 mL
    ハトムギ関連成分 ヨクイニンエキス
    有効成分 グリチルリチン酸2K
    添加物 無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    「スキコン」の愛称で長く愛され続けている薬用化粧水!有効成分にグリチルリチン酸2Kを配合していて、肌荒れやニキビを防いでくれます。

    40年以上愛されているスキコン。「デパコスでハトムギ化粧水といえばコレ!」というくらい、誰もが一度は店頭で見かけたことがあるのではないでしょうか?

    ヨクイニンエキスとして使用するハトムギの品種にもこだわり抜いていて、20年にも及ぶ熱心な研究から生まれた品種「北のはと」を使用。北のはとは、数ある国産ハトムギの中で“ヨクイニン”として国内で唯一認められたハトムギ。その効果も思わず期待したくなっちゃいますよね。

    メントール成分も配合されていて、スーッと清涼感のある使い心地も特徴。

    シンプルな処方とさっぱりとしたテクスチャーも人気の秘訣です。

    プチプラで5選

    ドラッグストアなどで販売されているけど、実際のところ効果が気になるプチプラのハトムギ化粧水。

    配合成分に注目してLiruu編集部がピックアップしました!

    Naturie (ナチュリエ)  ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー

    価格 (税抜) 650 円
    内容量 500 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギエキス
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    化粧水としてパシャパシャ使うのはもちろん、コットンパックにしたり、ボディケアに使ったりと、コレ1本で色々なスキンケアに使えます!不要な成分を極力使っていないシンプル処方も高評価◎

    さっぱりとした使用感が特徴のナチュリエのスキンコンディショナー。

    着色料や香料不使用で、保湿に不要な成分は極力使わないシンプル処方が特徴です。

    消炎成分のグリチルリチン酸2K配合で、肌荒れケアにもおすすめ!

    プラチナレーベル  ハトムギ化粧水

    価格 (税抜) 1200 円
    内容量 1000 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギ種子エキス
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    ポンプタイプで、忙しい朝でも使いやすい!ベタつかずクセがないテクスチャーで、顔や全身の保湿対策に使えます。

    コスパ抜群の大容量が嬉しいハトムギ化粧水。成分表示をチェクしてみると、メインの保湿成分が、水、BGグリセリン、加水分解ローヤルゼリータンパク……と、とってもシンプルです。

    ヨクイニンエキスも配合されていて、さっぱりとした保湿化粧水として使いやすいのも魅力的。ただし、乾燥肌さんにとっては「保湿力がもう少し欲しい!」と感じることもありそうです。

    CEZANNE (セザンヌ)  セラミド化粧水 スキンコンディショナー高保湿

    価格 (税抜) 650 円
    内容量 500 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギ種子エキス
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    ハトムギ種子エキスをはじめ、乾燥からお肌を守るセラミド成分やアミノ酸成分を複数配合!1000円以下で購入できるも関わらず、贅沢な成分配合に驚きを隠せません!

    コスパの良さに加え、贅沢な保湿成分が特徴のアイテム。

    天然の保湿成分であるヒト型セラミド3種類、天然保湿因子(NMF)の主成分であるアミノ酸7種類を配合していて、カサカサお肌にうるおいをチャージしてくれます!ハトムギ化粧水で高保湿感をお求めの方におすすめの一品となっています。

    香料、着色剤、鉱物油無添加、かつアルコールフリーなのもポイント!

    肌研(ハダラボ)  極水ハトムギ+浸透化粧水

    価格 (税抜) オープン価格
    内容量 400 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギ種子エキス
    添加物 無香料・無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    ツルリとしたお肌に整えるハトムギエキスの他、お肌のうるおいを保持するヒアルロン酸、さらにビタミンC誘導体を配合!お肌のうるおい補給とともに、肌荒れや毛穴の目立ちにもアプローチしてくれます。

    ベタつかず、サラリとした使用感の特徴の大容量化粧水。お顔以外に、体の保湿ケアにも使えます。

    敏感肌の方によるパッチテスト済み(*)のアイテムなので、「ハトムギ化粧水が初めてだけど、お肌に合うか分からない……」とお悩みの方でもスタートさせやすいアイテムとなっています。

    無香料、無着色、弱酸性なのも嬉しいですね。

    (*すべての方に刺激が起こらないというわけではありません。)

    レシピスト バランスととのう化粧水(LIGHT)

    価格 (税抜) 547 円
    内容量 220 mL
    ハトムギ関連成分 ハトムギ種子エキス
    添加物 無着色

    おすすめポイント

    Mizuha
    ハトムギエキス、ローズエキス、キイチゴエキスなどの植物エキスが、キレイの基礎力あるお肌へ導いてくれます!

    レシピストの化粧水の中でも一番さっぱりしたタイプで、ハトムギ化粧水らしいサラサラとした軽い感触です。

    バランスととのう化粧水は、このライトタイプの他にリッチタイプがあり、冬と夏とで使い分けてみるのもGood!

    乾燥肌さんや敏感肌さんは、リッチタイプから始めてみるのがよさそうです。

    詰め替え用が500円以下で販売されていて、継続して使いやすいのも魅力。

     ハトムギ化粧水の使い方

    スキンケア 女性

    巷でウワサのハトムギ化粧水の使い方について徹底調査しました。「この使い方OKなの?」と不安なアナタは、早速チェック!

    ①ハトムギ化粧水を使った「コットンパック」

    ハトムギ化粧水は、大容量でコスパの良いものが多く、コットンパックにぴったり。

    コットンパックでたっぷり保湿成分を閉じ込めて、みずみずしい肌を目指しましょう!

    コットンパックのやり方は、次の通りです。

    コットンに化粧水を含ませる

    6×5cmまたは大判の6×8cm程度の毛羽立ちにくく柔らかいコットンを用意し、コットン全体にまんべんなく、たっぷりと化粧水を含ませます。

    ※大判コットンなどのコットンに厚みがある場合は、2枚に裂き、さらに2枚に裂いておく(合計4枚)。

    コットンをお顔に貼り付ける

    お顔全体、または乾燥が気になるなどケアしたい部分に貼りつけます。

    コットンを貼るときは、軽くのばしながらお顔の中心から頬側に向かってフィットさせていきます。

    このとき、コットンにシワや空気が入らないように注意しましょう!

    パックする

    コットンパックのタイミングは、洗顔直後がベター。

    3~5分程度を目安にパックします。各メーカーの製品に目安の時間が記載されている場合は、記載されている目安時間以内におさめましょう。

    パック後は、優しくはがしていきます。

    ハンドプレスし、お肌にフタをする

    パックした部分、またはお顔全体を手のひらで優しくハンドプレスするようになじませます。

    ハンドプレス後は、乳液やクリームなどでしっかりとお肌にフタをしましょう。

     

    パックは、週1回程度のケアからスタートし、お肌状態を確認しながら行うようにしましょう。

    ②全身のスキンケア

    お顔のスキンケアは念入りなのに、日々の忙しさでボディケアは後回し……なんてことはありませんか?

    プチプラの大容量タイプのハトムギ化粧水ではたっぷりうるおい補給ができますし、なおかつハトムギの効果によって、乾燥が気になるお肌もなめらかに整えてくれます。

    入浴後、まだお肌に湿り気があるうちに、化粧水を手のひら全体に広げて全身にたっぷりなじませていきましょう。

    ③手軽にうるおいチャージできる「スプレー」

    ワンタッチキャップ式や中栓タイプなど、「手にドバっと出すぎちゃった…」なんてことになりやすいハトムギ化粧水。

    ちょうどいい量を調整しつつ、朝の忙しい時間帯にパパッと化粧を済ませるのに使えるのが「スプレーヘッド」です。

    「スキンケアを時短したい!」、「出張先や旅行先でも簡単にうるおい補給したい」なんてときにも大活躍!

    スプレーヘッドのトリガータイプを装着すれば、化粧水が細かいミスト状となって、手軽に広範囲にスプレーできちゃいます。

    スプレーヘッドは無印良品などで販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

    ハトムギエキスに副作用はあるの?

    プチプラからデパコスまでとっても人気なハトムギ化粧品。ハトムギの効果を知れば知るほど、早速使いたくなっちゃいますよね。

    でも、「自分のお肌に合うか不安……」といった悩みを持つ方も少なくないはず。ここでは副作用についてお答えします。

    ハトムギ化粧品の副作用について

    化粧品に配合されているハトムギエキスの場合、万が一使っていてお肌への刺激や赤み、かゆみなどを感じたら直ちに使用を中止して下さい。

    “抗炎症作用”などの効果も期待できるハトムギ化粧品ですので、「肌荒れ時にこそ使いたい!」という方もいらっしゃるはず。

    ですが、お肌が敏感に傾いていたり、一時的にお肌が荒れていたり、といったお肌状態の場合、いきなりお顔に使用するのは控えたいところ。

    ハトムギが使用される化粧品の中には、“エタノール”などのアルコールが成分上位に配合されている製品もあるため、敏感に傾いているお肌では刺激に感じる場合も。

    敏感肌の方やお肌が一時的に弱っているな……と感じる方は、万が一赤みが出ても衣服で隠せるような“お顔以外のパーツ(前腕部など)”でまずは、試してからにしましょう。

    ハトムギ化粧品が人気の理由!

    考える 女性

    さらっとして使いやすいから

    ハトムギ化粧水が、人気の秘訣の1つは、なんといってもお肌に馴染ませたときの感触。メーカー処方によっては、敢えてしっとりさせたタイプもありますが、“さらりとしたテクスチャー”のものが比較的多い傾向に。ベタベタしないので、朝の忙しい時間帯のスキンケアとして使えちゃいます。メイクの邪魔にならない、ほど良い保湿感なのが嬉しいですよね。

    価格とテクスチャーにより、様々な使い方が可能だから

    ハトムギ化粧水は、プチプラだけ見てもラインナップが豊富で、大容量なのもが多くコスパが良いですよね。たっぷり使えるので、通常の化粧水として使うだけじゃなく、コットンパックとして使ったり、小さなスプレーボトルに移してお仕事先や旅行先でも簡単に保湿ができたりと、色々な使い方ができちゃいます♪

    「お顔もボディも、たくさんスキンケアに時間もお金もかけたい!だけど、スキンケアからメイク用品まで揃えると、お財布が……」なんてときも、ハトムギ化粧品は、アナタの強い味方になってくれますよ。

    無香料だから

    ハトムギ化粧水は、メーカーによっては香料を配合しているアイテムもありますが、無香料なものが比較的多い傾向に。香料が苦手な方にとって手に取りやすいですね。

    食品にも使われているので安心

    ハトムギや、ハトムギの種皮を除いた種子を乾燥した生薬であるヨクイニンは、古来よりイボや皮膚のあれに使われてきました。民間療法として昔から使われてきた、というのも安心材料ですよね。ハトムギは、中国では歴史書に記されているほど古くから親しまれていて、なんと、世界三大美女と言われる“楊貴妃”も愛用していたとか!

    私たちの日常生活でもハトムギは、スナック感覚で食べられるものから、ハトムギ茶として親しまれていたり、健康食品や医薬品そして化粧品で使われていたりと、色々な面で馴染み深いので安心感がありますよね。

    ~教えてLiruu~ハトムギ(ヨクイニン)に関するQ&A

    ? QA

    飲み薬のハトムギに錠剤と粉があるけど、違いは?効果に差はある?

    Mizuha
    ハトムギの錠剤タイプと粉の違いを教えてください!

    二宮先生
    大きな違いは主に“飲みやすさ”です。

    粉末タイプのものは安く手に入りますが、粉の舌触りがあまりよくないので、継続して服用を止めてしまう人も。オブラートに包むなど、口の中に粉が広がらないようにして飲むといった工夫も必要です。

    この難点を解決したのが錠剤タイプ。現在は錠剤タイプの方が一般的になっており、医薬品やサプリメントとして購入することができますよ。

    また、錠剤のタイプとして“ハトムギの粉末だけ”を固めたものと、“ハトムギから抽出したエキス”を固めたものがあります。個人的には、後者の“ハトムギから抽出したエキス”の錠剤がおすすめですよ!

    薬以外でハトムギを摂る方法は?

    Mizuha
    サプリメントや医薬品タイプのハトムギだと、個人的に飲み忘れてしまうことも多くて……、お薬以外で日常的に摂取する方法はありませんか?

    二宮先生
    私が提案する摂取方法としては3つあります。

    (1) ハトムギ茶として、煮出したお茶を毎日飲む

    ハトムギ茶は、ヨクイニンの固い殻をむかずに煎ったものが使用されています。一般的な麦茶は“大麦”を使用していることが多いので、ハトムギ茶とは異なるので注意しましょう。
    余談ですが、この外皮や薄皮の成分は、現在、薬効の研究がされていたりもします。

    (2) ハトムギをお米と混ぜて炊き、ご飯と一緒に食べる

    炊飯用に食べやすく砕いたものや、精白されたものが販売されているので、使いやすいものを選び、白米や玄米などと一緒に炊いて食べましょう。

    (3) 焙じハトムギをシリアルのように食べる

    焙じハトムギは、パフのポン菓子のようにサクサクとして食べやすいので、シリアルとして食べたり、お好きな味付けをして手軽に食べるたりと楽しむことができますよ。

    Mizuha
    なるほど!お茶や食事やお菓子など、忙しい毎日の中でも、忘れずに取り入れやすいものばかりですね。

    ハトムギを食べるとどんな効果がありますか?

    Mizuha
    ハトムギ茶や、食品やお菓子として取り入れやすいハトムギですが……実際どのような効果があるのか、教えてください!

    二宮先生
    効果としては、お肌のざらつきを改善してくれます。
    ですが、ヨクイニンは即効性を期待するよりは月単位、年単位で長期間続けた方が良い成分です。
    毎日の習慣として取り入れるものとして考えましょう。また、医薬品ではあるものの、お子さんでも問題なく使用できますので、水イボができやすい子や、肌荒れしやすい子などには、ハトムギ茶やご飯に混ぜてあげるなど日常的に習慣にしていくのもいいでしょう。

    ハトムギ化粧水を冷蔵庫で冷やすのってOK?NG?

    Mizuha
    製品の劣化を防ぐのには、冷蔵庫に入れると良いって聞いたことがあるのですが、実際のところOKなのですか?

    二宮先生
    冷蔵庫保存はOKですよ。冷蔵保存は、基本的にどんな化粧品でもおすすめだと思います。

    ただし「冷凍」は性質が変わってしまうので基本的に×。一般的に劣化は低温ではなく高温で起こりますが、手作り化粧水などは、むしろ劣化を防ぐために積極的に冷蔵庫保管をおすすめします。

    ですが、開封してしばらく時間が経過したものを冷蔵庫に入れる場合、時間経過によって水分が蒸発する等で製品の処方バランスが崩れると、化粧水を冷やすことで結晶ができてしまう可能性もあります。万が一結晶が発生した場合は、そのままお肌につけるとお肌を傷つけてしまいかねませんので、注意しましょう。

    まとめ

    全身に使ったりパックにしたりと、いろいろな使い方を楽しめるハトムギ化粧水。

    大容量でコスパも良いため、日々のスキンケアの強い味方となってくれそうです!

    肌荒れが気になる方、「スキンケアはプチプラで済ませたい」という方は、ぜひ取り入れてみては?

    参照
    ・宮地良樹ほか.『美容皮膚科学』
    ・朝田康夫. 『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
    ・小太郎漢方製薬株式会社.ヨクイニンエキス錠「コタロー」
    ・ナチュリエ.ハトムギ化粧水について
    ・宇山侊男ほか.『化粧品成分ガイド 第6版』
    ・鈴木一成ほか.『化粧品成分用語事典2012』

    ※監修者は成分の監修のみを行っており、商品の選定は全てLiruu編集部で行っております。

    関連するお悩み・症状
    関連する美容成分

    Categories

    カテゴリー
    ページ上部へ戻る