twitter Instagram

カラメル

配合目的 マスキング剤、着色剤

水あめやブドウ糖などの糖類を加熱分解して得られる褐色の液体で、着色性の成分は約30%と言われています。
薄い褐色や他の色素に混ぜて微妙な色彩を演出する、水に溶けるタイプの天然色素として使用されています。

最終更新日:

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る