twitter Instagram
HOME「スキンケア」の記事一覧成分で厳選!プチプラ美白ボディクリーム5選【選び方・成分解説も】

成分で厳選!プチプラ美白ボディクリーム5選【選び方・成分解説も】

美白ボディクリーム

マシュマロのような白くてすべすべのお肌になりたい!…けれど、ボディケア用の美白クリームってどの商品が良いんだろう?

今回は、美白ボディクリームの選び方から徹底解説していきます!後半では薬剤師が成分から選び抜いたとっておきのプチプラ美白ボディクリームを5選ご紹介いたします。

監修者
薬剤師・二宮
薬剤師・二宮
薬剤師、漢方薬生薬認定薬剤師、漢方アドバイザーの資格を活かし、調剤薬局や漢方薬局での勤務経験から、医薬品や漢方薬を詳しくわかりやすく解説。現在は化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストとしても活動し、薬用化粧品の成分を中心に解説を行う。美容や健康に役立つ商品を成分からアドバイスすることが得意。

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

美白ボディクリームの選び方

美白ボディクリームの選び方

まずは全身に美白・潤いケアができるボディクリームを購入するポイントをご紹介します。

医薬部外品を選ぶこと

美白ボディクリームとうたっている商品でも、意外と美白に効く有効成分が含まれていないことがあります。そのかわりメイクアップ要素のある白いパウダーが配合されてたりしますが、これは一時的にお肌を白く見せるだけ…。

きちんとメラニンの生成を抑えて美白に効く薬用有効成分が含まれている『医薬部外品』を選ぶようにしましょう。

②有効成分を確認すること

①で説明した医薬部外品には、必ず有効成分の表記がありますので、なにが含まれているのか確認しておきましょう。

美白に効く成分はいくつか種類があります。(成分の種類はのちほど詳しくご説明しますので、是非ご参考にしてください。)

どんな有効成分があるのか知っておくと自分の肌に合う商品が選びやすくなり、更に商品を乗り換える際にも有効成分を参考にできます!

③荒れ肌さんは肌荒れにも効く成分が入っているか確認すること

敏感肌の方やお肌が荒れている方の美白ケアには、肌荒れに効く成分が含まれているボディクリームを使いましょう!

肌荒れが気になる場合は抗炎症成分『トラネキサム酸』や『グリチルリチン酸』が含まれている商品を、血行不良があり巡りの悪い肌には『酢酸トコフェロール』といったビタミンEが含まれている物を選びましょう。

美白成分の解説

美白成分の解説

それではさきほどご説明した、美白に効く有効成分(※)をご紹介します!それぞれの特徴を比べて、目的に合った成分が含まれている商品をお選びください。

(※)有効成分が規定量配合されている薬用化粧品

L-アスコルビン酸2-グルコシド

シミが出来るのを抑制!既にできてしまった色素沈着を薄くする働きも期待できる。

トラネキサム酸

肝斑(頬中心に左右対称にできるシミ)に効果的!抗炎症作用もあるので肌トラブルにも◎

プラセンタエキス

シミ予防だけでなく…肌のターンオーバー促進や保湿など様々な美容効果がある。

アルブチン

メラニンが作られるときに活性化する『チロシナーゼ』の働きを邪魔し、シミを抑制!

各成分をもっと詳しく知りたい!

L-アスコルビン酸2-グルコシド ビタミンC誘導体(ビタミンCの働きを安定化させたもの)の一種。多くの薬用化粧品に配合されている。

・シミができる過程をビタミンCの還元作用により阻害。すでにできた色素沈着(シミ)を薄くする働きも期待できる。

トラネキサム酸 ・肝斑を中心にシミに効果的に働く一方、抗炎症作用もあるので敏感肌や荒れやすい肌に効果的。

・美白有効成分として有名な成分だが、のどの炎症やアレルギーを抑える効果もあり、風邪薬にしばしば使用されれている。

プラセンタエキス ・哺乳類の胎盤から抽出された成分で、薬用美白化粧品に頻繁に含有されている。

・メラニンができるのを抑える美白効果の他に、肌の代謝促進作用などもありエイジングケア成分として注目されている。

・まだ詳しい作用機序は不明な点も多い。

アルブチン ・コケモモという植物に含まれている成分で、美白効果があり、薬用の美白化粧品に使用される。

・メラニンが作られるときに働く酵素『チロシナーゼ』の邪魔をしてシミができるのを防ぐ。


ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

プチプラ美白ボディクリーム5選!

プチプラ美白ボディクリーム5選!

さきほどご説明した美白有効成分から現役薬剤師・二宮先生が厳選した、コスパの良いプチプラボディクリームをご紹介します!紹介とともに、二宮先生のおすすめポイントも要チェックです!

商品・有効成分一覧表をチェックする

商品名 有効成分
NIVEA プレミアムボディミルクホワイトニング L-アスコルビン酸2-グルコシド 酢酸DL-α-トコフェロール
モイストダイアン ボディミルク ホワイトフローラル プラセンタエキス グリチルリチン酸ジカリウム
マニス ホワイトニングボディクリーム アルブチン グリチルリチン酸ジカリウム
FANCL ボディミルク 美白&エイジング トラネキサム酸
薬用ホワイトコンク ホワイトニングCCクリームCⅡ 水溶性プラセンタエキス グリチルリチン酸ジカリウム

花王/NIVEA
プレミアムボディミルクホワイトニング

NIVEA プレミアムボディミルクホワイトニング

出典:公式サイト

価格(税抜) 880円(2019年10月:編集部調べ)
内容量 190g
有効成分 L-アスコルビン酸 2-グルコシド、酢酸DL-α-トコフェロール*
添加物 無着色・パラベンフリー

*抗酸化作用

二宮先生
どの美白クリームが良いか迷ったら、まずはこれをお試しください。美白の定番であるビタミンC誘導体が含有。さらに、一緒に含まれている血行促進のビタミンEは美白成分との相性がバツグン!

全身にうるおいとツヤをキープする、軽やかな使い心地のボディミルクです。

触れて感じる高保湿をご体感ください。

ダイアン
モイストダイアン 
ボディミルク ホワイトフローラル

モイストダイアン ボディミルク ホワイトフローラル

出典:Amazon

価格(税抜) 900円
内容量 250mL
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス
添加物 無着色・パラベンフリー

二宮先生
美白のみならず、エイジングケア全体に期待できるプラセンタ配合!抗炎症成分『グリチルリチン酸ジカリウム』も配合されているので、敏感肌の方にもおすすめです。

透明感アップへと手助けする、5つの成分によるスキンブライトミルク。

1年中使えるさらっとしたべたつかない使い心地です。紫外線や乾燥によるダメージから、お肌をケアします。

マニス
ホワイトニングボディクリーム

マニス ホワイトニングボディクリーム

出典:公式サイト

価格(税抜) 1,800円
内容量 150g
有効成分 アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 無着色・パラベンフリー

二宮先生
美白有効成分アルブチン配合なこちらは、植物由来の美白成分を試してみたい方におすすめ!抗炎症成分『グリチルリチン酸ジカリウム』配合なので、肌トラブルが気になる方は是非お試しください。

日中に紫外線を浴びたお肌に、優しくうるおいを与える薬用美白クリーム。

ボディのマッサージや、フェイスクリームとしても使用できます◎

FANCL ボディミルク 美白&エイジング

FANCL ボディミルク 美白&エイジング

出典:公式サイト

価格(税抜) 1,200円
内容量 150g
有効成分 トラネキサム酸
添加物 無香料・無着色・パラベンフリー

二宮先生
こちらに配合されているトラネキサム酸は肝斑をはじめとするシミに有効な成分。さらに、炎症を抑える働きもあるので敏感肌の方にもおすすめできる商品です!

一本で【保湿・美白・エイジングケア】が実現できる無添加のボディミルクです。

皮脂が少なく乾燥しやすいボディに、ハリとうるおいを与えます。

薬用ホワイトコンク ホワイトニングCCクリームCⅡ

薬用ホワイトコンク ホワイトニングCCクリームCⅡ

出典:公式サイト

価格(税抜) 1,000円
内容量 200g
有効成分 水溶性プラセンタエキス、グリチルレチン酸ステアリル
添加物 無香料・パラベンフリー

二宮先生
こちらに配合されているプラセンタエキスは、シワや保湿にもアプローチする成分なので肌年齢が気になる方にもおすすめです。有効成分『グリチルリチン酸ステアリル』は肌荒れ予防をサポートしてくれます。

塗った瞬間潤う白肌を演出するメイクアップ効果もあり、同時に美白ケアも実現するボディクリームです。

伸びの良いテクスチャーは足先からデコルテまで、快適に使えます。

まとめ

美白ボディクリーム、気になる商品はありましたか?全身の美白とうるおいケアに、今回ピックアップした商品を試してみてください♪

文/島田 史

 

 

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る