twitter Instagram
美白美容液おすすめ11選!プチプラな医薬部外品を美白成分から解説

美白美容液おすすめ11選!プチプラな医薬部外品を美白成分から解説

女性の永遠の悩みとも言える、お肌のシミやそばかす。

今回は、「自分に合った化粧品に出会いたい!」「自己流ケアじゃ、なかなか効果が実感できない!」という方のために、美白成分が配合されたおすすめ美容液を紹介します。

どのような成分に着目して選べばいいのか、薬剤師の先生にも解説していただきました!

監修者
薬剤師・二宮
薬剤師・二宮
現役薬剤師として調剤薬局に勤務。過去には漢方薬生薬認定薬剤師、漢方アドバイザーの資格を活かし漢方薬局でも勤務。現在は化粧品成分検定1級・化粧品成分上級スペシャリストとしても活動し、薬用化粧品の成分を中心に解説を行う。美容や健康に役立つ商品を成分からアドバイスすることが得意。

美白美容液の選び方は?

美白 美容液 シミ 

ライター・まつみ
美白美容液を選ぶポイントを教えてください!

薬剤師・二宮先生
美白美容液を選ぶときには、まず最初にどんな有効成分が入っているかをチェックしましょう。

ライター・まつみ
やっぱり大切なのは成分ですよね。

美白美容液ってお値段もピンキリですが、やはり高い商品のほうがよく効くんですか?

薬剤師・二宮先生
必ずしも料金が高いものがいいというわけではありません。料金が高いわりに、安く手に入る成分が主役で入っていることもあります。

美白成分 プチプラ デパコス 違い

薬剤師・二宮先生
いい美白美容液を見分けるポイントは、美容液の値段に値する成分が含有されているかどうかです。例えば、特許成分なども1つの目安です。

美白におすすめな有効成分は?

【タイプ別・美白成分(有効成分)】

①日焼け対策なら   →ビタミンC誘導体
②美白のベースケアなら→アルブチン
③肝斑が気になるなら →トラネキサム酸

ライター・まつみ
美白効果が期待できる成分で、おすすめな成分はありますか?

薬剤師・二宮先生
美白美容液のターゲットには、シミ・肝斑・日焼けといったお肌のトラブルがあります。その症状や対策ごとに成分を選ぶのがいいでしょう。

美白成分の詳細を見る

①日焼け対策なら「ビタミンC誘導体」

ビタミンC誘導体とは、ビタミンCの安定性を保つために構造を少し変えたものです。ビタミンCは安定性が低く壊れやすいことから、壊れにくいように工夫されたビタミンC誘導体が作られました。

体内に入るとビタミンCとして働き、メラニン色素の生成を抑制したりコラーゲンの生成を助けたりします。

ビタミンC誘導体にはさまざまな種類があり、アスコルビン酸○○」や「○○アスコルビン酸」と表記されているものも、ビタミンC誘導体の仲間です。

ビタミンC誘導体を摂取することで、炎症色素の沈着予防効果が期待できます。日焼けだけでなく、怪我のあとなどにできる黒ずみも抑えてくれます。

還元作用もあるため、できてしまったシミに使ってもいいでしょう。

②美白のベースケアなら「アルブチン」

アルブチンは、天然由来の美白成分です。

アルブチンがシミに効くメカニズムのメインとなるのは、酵素チロシナーゼの阻害作用。チロシナーゼを抑えることで、メラニン色素が作られにくくなります。

近年特許が切れたことで、市販の安い商品にも配合されるようになった成分。以前に比べて、アルブチン入りの美容液を安価に入手できるようになりました。

これまでのプチプラ製品で効果が実感できなかったという方は、試してみてもいいかもしれません。

③肝斑が気になるなら「トラネキサム酸」

トラネキサム酸は、メラニン色素の生成を抑えてくれる成分です。メラノサイトというシミ工場のような場所の活動を抑制してくれます。

お肌に使用する以外にも、トラネキサム酸は喉の腫れや痛みを抑える効果がある医薬品として広く使用されています。

このように炎症を抑えてくれるはたらきをすることから、敏感肌、ゆらぎ肌の方にもおすすめですよ。

市販で買える美白美容液おすすめ11選!プチプラからデパコスまで

ライター・まつみ
美白成分(有効成分)を配合した、おすすめの美白美容液を紹介します!

※監修者は成分の監修のみを行っており、商品の選定は全てLiruu編集部で行っております。

(1)メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
活性型ビタミンCをメインとした医薬部外品の美容液。それ以外にもビタミンEやグリチルリチン酸などのお肌に嬉しい成分がたくさん

リーズナブルなのも嬉しいですね。

「メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液」の特徴

美白有効成分のアスコルビン酸のほか、血行促進効果が期待できるビタミンEを配合しています。

独自の処方でお肌に浸透して、メラニン色素の沈着を防ぐ手助けをしてくれそう!

さらに嬉しいのは、ニキビ予防にぴったりな抗炎症効果のあるグリチルリチン酸、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールを配合していること。

シミ・そばかすに効果が期待できるだけでなく、総合的なお肌のお悩みにアプローチしてくれる美容液です。

商品情報

価格(税抜) 915円(Amazonより)
内容量 20mL
有効成分 アスコルビン酸、トコフェロール酢酸エステル、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール
添加物 香料

(2)エムスキン 美白美容液 薬用

おすすめポイント

まつみ
浸透力を重視した、独自のナノ化技術を活かした美容液。すばやく馴染んで、さらっとした使い心地です!

「エムスキン 美白美容液 薬用」の特徴

美白成分として、ビタミンC誘導体とアルブチンを含んでいます。ダブルの有効成分で、シミ・そばかすに効果が期待できるでしょう。

また、乾燥による小じわを改善する成分も含んでいて、加齢によるお悩み全般に効果が期待できます。

独自のナノ化技術を利用しており、驚きの浸透力なのも大きな特徴。やさしくなじませるだけで、しっかり浸透してくれます。

商品情報

価格(税抜) 2,682円(Amazon)
内容量 30mL
有効成分 アルブチン、アスコルビン酸、グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 なし

(3)アクアレーベル シミ対策美容液

おすすめポイント

まつみ
トラネキサム酸を含んだ、医薬部外品の美白美容液です。加えて無添加処方のため、お肌の弱い方にも最適!

「アクアレーベル シミ対策美容液」の特徴

美白有効成分としてmートラネキサム酸を配合しているほか、ヒアルロン酸を含んでいます。

さらにグリチルリチン酸も配合しているため、日焼け後のスペシャルケアにもぴったり。

抗炎症と保湿で、弱ったお肌のケアにおすすめの美容液です。敏感肌の方にもおすすめですよ。

商品情報

価格(税抜) 2100円
内容量 40mL
有効成分 トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 なし

(4)肌ラボ 白潤 プレミアムW美白美容液 【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
ダブルの有効成分を含んで、メラニン色素を狙い撃ちする美容液です。さらっとした使い心地が気持ちいい!

「肌ラボ 白潤 プレミアムW美白美容液」の特徴

アルブチンとビタミンC誘導体を配合した、ダブルの美白成分が特徴の美容液です。

美白成分だけでなく、ヒアルロン酸やコラーゲンをはじめとした5つの保湿成分を含んでおり、ふっくらした肌に仕上がります。

まるで化粧水のようなさらっとした使用感も特徴。惜しみなく塗り広げられるのが嬉しいですね。

季節や肌質を問わず使えるので、ぜひ試してみてください。

商品情報

価格(税抜) 1360円(Amazonより)
内容量 40mL
有効成分 アルブチン、3-O-エチルアスコルビン酸
添加物 パラベン

(5)HAKU メラノフォーカスV 45 美白美容液【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
トラネキサム酸のほか、「4MSK」という特許成分を含んだ美容液です。なめらかな使い心地で、お肌のすみずみまでケアしてくれます。

「HAKU メラノフォーカスV 45 美白美容液」の特徴

mートラネキサム酸のほか、4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)という美容有効成分を配合した、医薬部外品の美容液です。

4MSKは資生堂の特許成分で、他のメーカーの美容液には配合されていない独自成分

メラニン色素の生成・沈着を予防するほか、できてしまったシミからメラニン色素を排出する働きもあるとされています。

シミの予防だけでなく、できてしまったシミにお悩みの方にもおすすめですよ。

商品情報

価格(税抜) 10000円
内容量 45g
有効成分 トラネキサム酸、4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
添加物 なし

(6)薬用 オータス トラネキサム酸 美容液 【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
トラネキサム酸を主成分にした、医薬部外品の美白美容液。有効成分以外にも自然成分たっぷりで、お肌にもおいしい実力派ゲルです。

「薬用 オータス トラネキサム酸 美容液」の特徴

トラネキサム酸を配合しており、シミやそばかす、肝斑に効果が期待できる美容液です。

グレープフルーツリンゴなど、フルーツのエキスがたっぷり含まれているのが自然派の方にも嬉しいですね。

自然派なのでもちろん無添加で、敏感肌の方も安心して使えます。

洗顔後、化粧水の前に塗り広げるのがおすすめですよ!

商品情報

価格(税抜) 2000円
内容量 15g
有効成分 トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 なし

(7)ハーバー 薬用ホワイトレディ

おすすめポイント

まつみ
高濃度のビタミンC誘導体が含まれているのが特徴の美容液です!天然成分由来の保湿成分も嬉しいですね。

「ハーバー 薬用ホワイトレディ」の特徴

ビタミンC誘導体が美白有効成分として配合されている美容液です。

他の美容液と異なるのは、ビタミンC誘導体の濃度!高濃度のビタミンC誘導体が、お肌のすみずみまで行きわたります。

保湿成分として、笹から抽出した「クマ笹水」を配合しているのも特徴。優しくお肌を包み込み、しっとりした使い心地を実現しています。

商品情報

価格(税抜) 3600円
内容量 30mL
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウム
添加物 なし

(8)無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 (新)【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
ビタミンC誘導体を有効成分として配合した、医薬部外品の美容液です。無印良品らしく、徹底的な無添加処方になっています!

「無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 (新)」の特徴

ビタミンC誘導体を配合しており、シミやそばかすの改善効果が期待できる美容液です。

美容液のベースになる水には岩手県産の天然水を使用していて、安心の処方なのが嬉しいポイント。

また、無添加であるだけでなくアレルギーテストも実施しているため、敏感肌の方でも試しやすいのも特徴です。(全ての方にアレルギーが起こらないわけではありません。)

プチプラなうえ、全国の無印良品で簡単に入手できるのも助かりますね!

商品情報

価格(税抜) 1287円
内容量 50mL
有効成分 アスコルビン酸、グリチルリチン酸ジカリウム
添加物 なし

(9)オルビス(ORBIS) ホワイトニングエッセンス ボトル入り 【薬用美白美容液】

おすすめポイント

まつみ
ビタミンC誘導体をお肌にしっかり浸透させ、シミのもとを狙い撃ちする美容液です。さらっとした使い心地で、年中使えるこだわりの使用感が特徴ですよ!

「オルビス(ORBIS) ホワイトニングエッセンス」の特徴

独自の「ディープダイレクター」という仕組みで、美白有効成分のビタミンC誘導体をお肌の奥深くへ導きます。

メラニン色素の元であるメラノサイトまで浸透させることで、メラニン色素の生成・沈着を予防する効果が期待できます。

ディープダイレクター未採用の製品に比べ、ビタミンC誘導体の浸透力がおよそ1.55倍というデータがあるほど。

べたつかない使い心地で、さまざまな肌質の方におすすめできる美容液です。

商品情報

価格(税抜) 3000円
内容量 28mL
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、3-O-エチルアスコルビン酸
添加物 なし

(10)ちふれ 美白美容液 W 【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
ビタミンC誘導体とアルブチンを含んでいながら、リーズナブルな価格が嬉しい美白美容液。保湿成分もしっかり含まれているので、加齢によるお肌のお悩みにもおすすめですよ!

「ちふれ 美白美容液 W」の特徴

ビタミンCとアルブチン、2つの成分による美白効果が期待できる美容液です。

延びがよく、少量でも広い範囲のケアが可能なのが嬉しいですね。

また、保湿成分がヒアルロン酸、濃グリセリンなど多種類含まれているため、乾燥肌の方にもおすすめ。

美白成分、保湿成分がしっかり含まれているのにも関わらず、リーズナブルに購入できるのも特徴です。

商品情報

価格(税抜) 1,100円
内容量 30mL
有効成分 アルブチン、L−アスコルビン酸 2−グルコシド
添加物 なし

(11)トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX 【医薬部外品】

おすすめポイント

まつみ
美白有効成分トラネキサム酸のほか、5種類の保湿成分を配合した美容液です。50gでおよそ80日分、大容量なのが嬉しいですね。

「トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX」の特徴

トラネキサム酸を配合しており、シミやそばかすにアプローチする美容液です。

その他にも肌を整え、保湿する成分が豊富に含まれているので、乾燥肌の方もしっかり使っていただくことができます。

保湿成分は、スクワランなど5種類。透明感のある、ぷるぷる肌に憧れる方におすすめですよ!

商品情報

価格(税抜) 6300円
内容量 50g
有効成分 トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)
添加物 パラベン

美白美容液で、より明るいクリアなお肌へ!

今回は、シミやそばかすを改善して、お肌を美しく保つ美白美容液について紹介しました。

化粧水や乳液に加えてひと手間、美白対策をしていきましょう!

お気に入りの美容液が見つかれば幸いです。

まつみ
まつみ
調剤薬局やドラッグストアなど、さまざまな職場を経験。
薬剤師の経験を活かして、自分で化粧水を作って試すのが趣味。
第一子を出産したばかりで、現在産休・育休中。

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る