twitter Instagram
ヒトオリゴペプチド−5

ヒトオリゴペプチド−5

別名 FGF-7、ケラチノサイト増殖因子
配合目的 その他
対応するお悩み 薄毛(育毛)

育毛剤のアデノシンで有名になった、ケラチノサイト増殖因子とよばれる、表皮細胞や毛母細胞を増殖させる作用が知られている成分です。
男性型脱毛で髪が薄く見えるのは、毛髪が十分に太くなるまで成長できない「うぶ毛化」が原因で、本数自体はあまり変わらないと言われています。
アデノシンは、髪の成長に不可欠な発毛促進因子(ヒトオリゴペプチド−5)を増加させることで発毛を促進し、うぶ毛化してしまった毛髪を太く成長させる働きをします。

最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る