twitter Instagram
グアノシン

グアノシン

配合目的 皮膚コンディショニング剤、不透明化剤、保湿剤
対応するお悩み 乾燥

リボ核酸を加水分解処理することにより得られる成分です。
酸で処理するとさらに加水分解され、グアニンとD-リボースとなります。
化粧品にはスキンコンディショニング剤としてナイトクリーム、ローションなどに使用されています。
また、調味料の合成原料として食品分野でも活躍しています。

最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る