twitter Instagram

卵殻膜

配合目的 エモリエント剤、ヘアコンディショニング剤、抗ケーキング剤、皮膚コンディショニング剤
対応するお悩み 乾燥

鶏卵の殻と白身の間にある0.07ミリの薄い膜で、主成分は18種類のアミノ酸から構成されたタンパク質です。
卵殻膜はフィルターの役割を果たしており、細菌などの侵入を防ぎ、ひなを守っています。
卵殻膜を加水分解することで得られる加水分解卵殻膜には保湿効果が期待できるため、化粧品に使用されています。

最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る