twitter Instagram

パパイン

配合目的 ヘアコンディショニング剤、角質溶解剤、帯電防止剤、皮膚コンディショニング剤
対応するお悩み ざらつき

パパインは、パパイヤに含まれる酵素の一つです。パパインがタンパク質の結びつきを弱くすることで、お肌の古い角質によるざらつきを改善します。洗顔フォームやスクラブを中心に配合されています。タンパク質分解酵素、プロテアーゼの一種として働きます。

パパインは固いお肉を柔らかくする目的で、食品添加物としても使用されます。パパインにはタンパク質を細かく分解する働きがあるので固いお肉が柔らかくなります。お肌に使用されるときは、古くなった角質が剥がれやすくなるのを手伝ってくれます。軽いピーリング剤とし使用されますので、肌のゴワゴワ、くすみ、ざらつきが気になる方に向いています。パパインは熱にも比較的安定な酵素なため、お風呂で使用することもできます。

パパイン以外にもプロテアーゼやリパーゼといった酵素成分が化粧品に使われています。

最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る