twitter Instagram
ライスパワーNo.6エキス

ライスパワーNo.6エキス

配合目的 皮脂コントロール剤、皮膚コンディショニング剤、その他
対応するお悩み テカリ、ニキビ、毛穴

『ライスパワーNo.6エキス』は、初めて『皮脂分泌抑制効果』を持つ有効成分として2015年に医薬部外品の新規有効成分として承認された成分です。勇心酒造株式会社『ライースクリアセラムNo.6』、 ONE BY KOSE 『バランシングチューナー』、ライスフォース 『アクポレスシリーズ』に配合されています。

【皮脂分泌抑制に関する特徴】
皮脂は、お肌の水分が蒸発するのを防いだり、お肌を外部からの刺激から守ったり、お肌を弱酸性に保って菌が増えるのを防ぐ働きをしています。しかし過剰な皮脂は毛穴の角栓を作って毛穴をひらかせてしまったり、酸化した皮脂で肌のバリア機能を壊したり、ニキビの原因になったりします。
『ライスパワーNo.6エキス』は、皮脂腺を縮小させ、脂質が合成されるのをおさえ、お肌への過剰な皮脂分泌を抑制します。適度な皮脂膜が形成されることで、ニキビや毛穴の開き・黒ずみ、テカリ、老化などの皮脂由来の肌トラブルを防ぐ働きがあります。他の成分のように皮脂を除去したり、吸着させたり、毛穴を引き締める(収斂)するわけではありません。また、皮脂の過剰な分泌要因の一つとして男性ホルモンがありますが、このライスパワーNo.6は男性ホルモンには関係なく効果があります。
1日2回、ライスパワーNo.6エキスを塗布したところ、7日間で順調に皮脂分泌が抑制されたという結果が出ています。そして実験の8日に塗布をやめたところ、また1週間かけて皮脂分泌は元に戻ったと報告されています。

【皮脂分泌抑制以外の特徴】
皮脂分泌を抑制しすぎて肌が乾燥してしまうかと研究段階で思われたが、実際は肌の水分量がむしろ向上したと報告されています。

【ライスパワーの特徴】
ライスパワーエキスは、米を蒸した後に乳酸菌、麹菌、酵母などを加えて発酵・熟成させて抽出した天然由来のエキスです。機能性が確認できたものにライスパワーという名称の後ろに『No. 』がつけられます。その一つがライスパワーNo.6です。米アレルギーの可能性も低いとされています。ライスパワーエキスの原料は国産で、JAから仕入れており、天然物に特有な残留農薬も食品基準でクリアされています。

監修者
薬剤師・二宮
薬剤師・二宮
現役薬剤師として調剤薬局に勤務。過去には漢方薬生薬認定薬剤師、漢方アドバイザーの資格を活かし漢方薬局でも勤務。現在は化粧品成分検定1級合格を活かし、薬用化粧品の成分を中心に解説を行う。美容や健康に役立つ商品を成分からアドバイスすることが得意。
最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る