twitter Instagram

AC-11

別名 ウンカリアトメントサエキス
配合目的 皮膚コンディショニング剤、保湿剤
対応するお悩み 乾燥

南米アマゾンに自生するアカネ科の蔓植物であるウンカリアトメントサの樹皮から抽出された成分です。活性酵素や紫外線によって傷ついた肌細胞のDNA異常を修復する作用があります。新世代のエイジングケア剤として注目されている成分です。
ちなみに、DNA修復促進機能の有効成分は「カルボキシアルキルエステル(CAEs)」と呼ばれています。
脂質の蓄積抑制を目的としたボディケア用品や保湿成分として、美容液などのスキンケア用品にも使用されています。

最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る