twitter Instagram
HOME美容成分一覧スピクリスポール酸

スピクリスポール酸

別名 4,5-ジヒドロキシ-4-ベンタデカノリド
配合目的 油剤
対応するお悩み 乾燥

スピクリスポール酸とは

肌への刺激性が少ない生物由来のジェミニ型界面活性剤です。
肌なじみの悪さと界面活性能の低さが欠点ですが、スピクリスポール酸誘導体になると欠点が補われます。

スピクリスポール酸の効果・働き

肌なじみがよくなるほか、十分な界面活性と肌への低刺激性・低毒性が発揮されるようになります。

グリセリンなどの保湿剤と併用すると保湿剤の経皮吸収が促進されます。
また、保湿剤によるべたつきが少なくなり、保湿や肌荒れを改善する効果も向上します。

最終更新日:

同じ効果を持つ美容成分

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る