twitter Instagram
酸性ムコ多糖類

酸性ムコ多糖類

配合目的 その他
対応するお悩み 乾燥、ハリ・弾力

ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸から構成され、多糖類特有の優れた使用感と保湿効果が知られています。
真皮の主要成分の一つで、コラーゲンと結合して真皮の水分を保持して皮膚の潤いを維持する働きをしています。
特にヒアルロン酸は水分保持効果が脚光を浴び、ヒアルロン酸ナトリウムの形でさまざまな化粧品に用いられています。
コンドロイチン硫酸ナトリウムはヘキソサミン、ウロン酸、硫酸から構成された酸性ムコ多糖類のナトリウム塩で、保湿や使用感の改善を目的として配合されています。

最終更新日:

関連するお悩み・症状

Categories

カテゴリー
ページ上部へ戻る